男性が興味のない女性に取る態度とは?

Adsense広告

男性というのは、自分にプラスになることに非常に積極的になりますが、自分にプラスにならない事に対して消極的になる性格の人が多いです。特に世の中の9割ほどで占められる『モテない男性』の多くは、自分が興味・関心がある女性に対して非常に熱心にアプローチする一方で、興味がない女性に対する態度は、どうしても雑になります。
男性が興味のない女性に取る態度とは?

恋愛対象になる人と、どうでも良い人に対する対応というのは、男性の方が女性に比べても分かりやすいものになります。男性が全く興味ない女性になってくると、連絡を無視したり、返事が遅かったり、極めて反応が薄いものになります。

モテる男性になればなるほど、連絡がマメになって、多くの女性と連絡を取り合う回数が増える傾向があります。

LINEの返信がとにかく遅い

男性の場合には、女性ほど駆け引きを考えない単純な人が多いです。LINEの返信速度というのは、好意があればあるほど早くなる傾向があります。返信が1日~2日も返ってこないようであれば、好意をほとんど持たれていない可能性もあるでしょう。

男性の多くは、女性からLINEなどが来ると丁寧に返信する場合が多いです。しかし、興味がない女性から連続で沢山のLINEが送られてきた場合には、「ウザイ女性」と認定されてしまって、返信などが雑になってしまう事も多くなるでしょう。

モテる男性がマメである理由

本当にモテる男性というのは、全く興味がない女性に対しても丁寧に対応する事ができます。女性のコミュニティにおいて『自分の評判が高くなること』は、自分にとってメリットがあると考えるからです。自分のファンを増やしておきたいのは、どの男性にも共通しています。

誰にでも優しいイケメンというのは、本当に少数派であり、世の中の男性の大半が「興味ある女性にだけ優しくする」という露骨な態度を取ります。誰にでも優しいイケメンというのは、好意がある女性に対しての態度というのは、『神様級に優しい』という異常なまでの特別扱いをするようになります。

興味ない女性から強いアプローチを嫌う

男性の場合には、興味のない女性から強いアプローチを嫌う傾向があります。全く興味がない女性が毎日のように連絡をしてくると、『ウザい』と思ってしまうのです。必死になって連絡をすればするほど、男性が逃げ腰になっていきます。露骨に好意を見せず、距離感を保つことが大切になります。

あまり連絡しすぎると、自分の女性としての価値を下げることになってしまいます。

男性から連絡が来ず、会いたがらない

男性が興味を持っている場合には、連絡頻度がそれだけ高くなったり、会おうとしてくる可能性が高くなります。男性から連絡も来ないし、会いたいとも言ってこない場合には、女性が興味を持たれていない可能性が高くなります。

モテる女性に人気が集中することで、全く人気がない余る女性が出てきます。

焦らずに時間をかけること

男性が最初に全く興味を持ってくれなくても、焦らずに時間をかけることで、男性から少しずつ興味を持って貰える対象になる場合もあります。とりあえず、仲良くなって友達関係になる中で、時間をかけて相手との距離を詰めていくことができれば、相手の男性が自分の良さに気が付いてくれることもあるでしょう。

最初から焦ってLINEを送りまくったりすると、むしろ嫌われてしまって挽回不可能になってしまう可能性があります。

Adsense広告

Adsense広告