都合のいい男のメリットとは?女性と楽しく遊ぼう!

Adsense広告

都合の良い男というと、女性に遊ばれているという悪いイメージになりそうですが、都合の良い男も沢山の女性と遊べるというメリットがあります。沢山の女性と楽しく遊んで、それから本命になる女性を決めても遅くはありません。
都合のいい男のメリットとは?女性と楽しく遊ぼう!

都合の良い男性の前では、女性は自分を飾ることが少なくなり、自分の本心・素の自分を出していくことになります。女性としては、本心を出して気軽に付き合えるし、男性もその分だけリラックスして付き合いができるというメリットがあります。都合の良い男でも、極めて彼氏に近いような行動をとる場合もありますが、何故か本気にならないのです。

最初から好みのタイプでない

女性が好みのタイプではないから、彼氏にならないで「都合の良い男」と思っている場合、男性の側も女性のことを全く好みのタイプではないから、適当に遊ぶ遊び相手と考えていることがあります。お互いに、遊びに行く関係ではあるけど、ある程度のラインを引きながら遊んでいる場合には、男女ともに距離がある関係だと思った方が良いでしょう。

自分が付き合う気がないタイプがない女性に対しても、チヤホヤしてあげるのは男性の役割とも言えるでしょう。彼女がいない状態であれば、女性にフリーな状態なので、どんな女性か確かめるべく「十分に利用されてあげる」というのも良いでしょう。特に性的な関係がなければ、同性の友達よりも少し緊張感をもって気軽に楽しめる関係になることができます。

寂しさを埋める都合の良い男

女性は、1人でいると寂しいものなので、連絡をとってくれる優しい「都合の良い男」がいてくれた方が良いことがあります。自分に必ず丁寧に優しい返信をしてくれて、決して裏切らないような「都合の良い男」がいると、本命に相手にされなくても、寂しさを紛らわすことができます。

毎日のようにLINEをやり取りするのは、お互いに好感度が高いことを意味していますが、必ずしも「お互いに付き合いたい」と思っているとは限りません。男性の中にも寂しさを埋めたいという欲求があって、女性と連絡を取り合うことを楽しんでいることもあります。

自分をチヤホヤしてほしい

自分が魅力的な女性であることを確認したくて、チヤホヤされることを目的に都合の良い男性をキープ君として置いておく場合があります。自分に自信がないので、『異性にチヤホヤされることで、自分の自信にしたい』と思って、特に気がない男性に対しても、気のある素振り(思わせぶり)をすることで、自分に気を持たせてみたいという考え方があります。

都合の良い男は、友達とも異なっており、女性側から見て「いつでも切れる」と考えている場合が多いです。「いなくなっても代替がきく」という点で、友達以下と考える事もできるでしょう。男性を利用したいと考えている女性の中には、『浅い関係の複数の男性』に対して、そのように接している場合も多いです。

便利に男性を利用したい

世の中には、男性を便利に利用することを考えている女性も多いです。男性に奢って貰う事を目的にしていたり、男性に運転して貰うことを目的にしたり、ひどい場合には『インスタ映え』をするために男性を利用したいということもあります。いずれにしても、男性と一緒にいる時に「それほど楽しくなくて、写真撮影など別のことに集中している」という場合には、男性を単に便利要因として使っていることになります。

女性が「ライブに泊りがけで行きたいけどお金がない」という場合にも、都合が良い男を使って「ライブに行くお金、宿泊費も出して欲しい」という要求を通そうとします。本当に自分勝手な事ですが、自分の事しか考えられない「余裕のない女性」に見られる症状と言えるでしょう。宿泊の時に何も起きない関係を狙うことが多いです。

女性の男性に対する態度が雑であったり、女性が一緒にいる時に楽しくなさそうにしていれば、男性側もそれに応じた対応を取っていく必要があります。男性側は、お互いに一緒にいても楽しくなさそうな女性の『ご機嫌取り』をしないことが大切です。ご機嫌取りをしたところで、男性に何のメリットも生じないからです。

とりあえずキープしておきたい

多くの女性は、都合の良い男を「自分の女性としての価値を再確認するため」に必要なので、とりあえずキープしておきたいと考えています。どうでもいいキープ男と見られている場合には、とりあえずスタンプが送られてくることが多いです。「あなたには文章を送るのもメンドクサイ」という意思表示の現れと考えて良いでしょう。また、質問が来なかったり、返信があまりに雑という場合も同様です。そういう女性に対しては、出来る限り優しくしながらも、サクッと縁を切る機会を伺いましょう。

女性が「とりあえずキープしておきたい」と考えている場合には、男性が自分から連絡しないだけでOKです。相手から連絡が来たら、それに非常に丁寧に返信してあげることを繰り返しますが、相手から連絡がこないときには、こちら側から特に送る必要がありません。

都合の良い男から彼氏になる

最初のうちは、『都合の良い男として使ってやろう』と考えている女性も、男性の献身的な態度に心変わりして好きになってしまう事もあります。何度も連絡を取り続けていたり、男性と接触しているうちに、女性の方が本気になってしまうというのは、良くあることです。

男性が女性のご機嫌取り(いわゆる媚びる行動)を行ってしまうと、その時点で異性としての魅力を感じなくなってしまいます。優しく接することは良いことですが、決して自分を下げるような行動をとってはいけないということです。

都合の良い男に~したい発言をする

気になる男性に対しては、「今度~したい」と発言します。都合の良い男性に対しても、同じように「~に行きたい」という形で言う事もあるでしょう。「~したい」と女性側から言う場合には、奢って貰うために都合よく使いたい場合もありますが、女性が好意を持っている場合もあります。

都合の良い男に対しては、約束をドタキャンしないように直前に連絡したりすることもあります。直前に「今、ここにいるからタクシーで来てよ」と言った具合です。都合の良い男だからこそ、気軽に依頼できるということなのです。

都合の良い男でもいい場合

都合の良い男になることは、それ自体が悪いことではありません。お金があって自分の心に余裕があれば、相手にガンガン奢って、自分が出来る範囲で相手に尽くしてあげるのも良いでしょう。そうすれば、相手も「自分が相手を利用してしまっているのかもしれない」と気づくことがあるかもしれません。また、相手と夜に会う場合、女性が本気になってくれて自分がコントロールできる男性と夜だけ会いたいという場合もあります。

あまり都合が良い男性として利用されたくない!と意地になっていると、単なるケチ男になってしまう可能性も出てきてしまいます。人に優しくしておいて、損をすることは何もありません。誰かに対して利用価値を認められるということは、それだけで自分の価値であると認識しても良いでしょう。

逆キープを狙いにかかる

都合の良い女性に優しくしておきながら、その状態で依存させて「逆キープ」を狙うということも可能です。女性の側が「いつでも切れる」と思っていても、切れないような形で依存させることで、非常に切りづらい状態に持ち込んで、男性の側から逆キープを狙っていくのです。恋愛経験がある程度あって、人間関係が絶妙にコントロールできる男性のみが出来る技と言えるでしょう。

気になる男には、日常報告があるはず

気になる男性には、自分の日常を報告しようと頑張ります。自分のことをもっと沢山知って貰って、自分のことに興味をもって欲しいと思っています。自分のことを知って貰うことで、「私と付き合えば、こんなに楽しいことがあるよ」と伝えているのです。SNSなどの更新も、特定の気になる男性を想像しながらメッセージとして発信している場合も多いです。

女性によっては、大した気がなくても「暇つぶしの日常報告」をしてくる場合もあるので注意が必要です。ただし、男性側も特に付き合う気がなくて、「この子と話をしていると何となくドキドキを楽しめていい」と思える場合には、都合の良い男として応じてあげているのが良いでしょう。

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告