旅行が好きな男性がモテる理由とは?

Adsense広告

旅行が好きな男性というのは、非常にモテる傾向があります。それは、日常生活をつまらないと思っている女性に旅行好きの男性が魅力で輝いて見えるからです。人生を楽しんでいる人のところには、男性・女性共にどんどん引き寄せられていくのです。
旅行が好きな男性がモテる理由とは?

旅行が健康に非常に良い

旅行に行くと、ほぼすべての人が健康的に過ごす事ができるようになります。旅行先では、ホテルの中で快適に眠る事ができたり、早朝に早起きして朝食をきちんと食べたり、外出して観光を目的にウォーキングの運動ができたりします。旅行中に非常に健康に過ごせるだけではなくて、旅行に行くことで健康意識も高めることができます。

旅行が体の健康に良いばかりではなくて、旅行の非日常で精神的に満足感を得ることで、精神的にもリフレッシュすることができます。特に日常的にあまり健康的な生活をしていない人にとって、旅行をすることで「健康的な生活」を取り戻すことができるようになるのです。旅行で生活のリズムを取り戻して、また新たな生活に踏み出す事ができるようになります。

会話のネタが豊富で役立つ

旅行好きで様々な場所に行ってる人というのは、それだけ会話のネタが豊富で、しかも役に立つネタが多いという特徴があります。旅行が好きな男性というのは、旅行だけを趣味にしていることは稀で、実にさまざまな分野に好奇心が非常に旺盛な傾向があります。常に「どのようにすれば人生が楽しめるか」ということを模索しているのです。

女性というのは、会話をすればするほど、相手に心を開いていく傾向があります。言い換えれば、会話しない相手と仲良くなれないのです。モテる男性というのは、女性と会話の話題が尽きる事がありません。女性も話題が尽きない相手と会話していると楽しいので、どんどん心を開いてくれるようになるのです。

旅行の楽しみ方を知っている

旅行に何度も行っている「旅行好き』の男性というのは、旅行を楽しむ術を良く知っています。旅行をシンプルなものにせず、様々な要素を入れながら旅行を楽しめるようにすることができます。例えば、単に新幹線で移動するだけではなくて、フェリーを入れたり、バスを入れたりと、交通機関を楽しめるようにすることができます。

旅行に慣れてくると、どの時期に旅行に行けば楽しめるか、どのような交通機関を使えば楽しめるかが分かってきます。旅行のマンネリ化を防ぐためには、旅行に様々なプランを含める必要が出てきます。毎回、同じ人と、似たようなホテルで、似たような場所に観光に行っていると、全く新鮮味がない旅になってしまいます。

インスタの写真が華やか

旅行が好きな男性というのは、インスタの写真も華やかな写真が多くなります。華やかな写真のところには、華やかな人が集まってくる傾向があります。旅行が好きな男性というのは、旅行が好きな華やかな女性ネットワークを形成できる力を持っているのです。

旅行に全く行かないような男性というのは、インスタの写真に全く華やかさが感じられず「俺様の日常」のようになる傾向があるので、女性ウケが良くありません。

女性の会話に共感しやすい

女性が好奇心旺盛な場合には、旅行を好んでいることが多いです。女性と会話する時には、旅行の話を持ち出すと、食いつきが良い事が多いのです。身近な海外である台湾・韓国などは、遊びに行ってる女性も多いので、訪問しておくと女性と会話する時のネタになる可能性が高くなります。

旅行の会話で盛り上がる事ができれば、「一緒に旅行に行きたい」と言われることもあるかもしれません。旅行が好きな男性というのは、女性の友達を沢山作ったり、女性と距離がぐっと近くなるチャンスが沢山あります。

フットワークが軽くなる

旅行好きの人は、とにかくフットワークが軽い傾向があります。旅行でフットワークが軽くなるという事は、行動力が身に付くので、仕事もできる人になるのです。トラブルが起こってもすぐに対処することができるようになったり、上手に対応する事が出来る能力が身に付くことは、仕事をする上で非常に大切になります。

旅行をすることで様々なトラブルに慣れているので、仕事などでも「臨機応変に最良の選択ができる」能力が自然に身についていくことになるのです。また、フットワークが軽い人というのは、人脈を作るにも長けているので、多くのネットワークで人生を豊かに生きることにも繋がります。

1年に何度も旅をしている人は、旅に行く事に慣れてきて、旅行に持っていく最小限の荷物を把握できるようになっています。そのために、準備の時間が非常に短く、前の日に1時間ぐらいあれば、次の日からすぐに旅行ができるぐらいに準備することができます。旅行に慣れていることで、時間を大幅に節約できるうえ、準備が面倒で苦痛になることもないのです。

決断力を持っている

決断力というのは、日頃の訓練をしていないと身に付けることができません。1人で旅行しているような男性は、勇気を持った決断を何度も続けています。旅行に行く時には、予算、日程などを決めて、それを実行していかなければいけません。また、現地で起きる様々なトラブルにも対処していかなければいけないのです。そうした決断を繰り返す事で、男らしさが磨かれていくのです。

特に海外に1人旅行などに行っている人は、何度も決断して、何度も失敗して学んでいます。そのような失敗、決断から様々な力を身に付けて、男らしさを磨いています。何度も旅行に行っていると、その都度、改善を重ねていくことができるのです。旅行では、未知の世界に踏み出していくうえ、数万円~数十万円の大きなお金が動くので決断力がなければ『何もできない』ことになってしまいます。

女性が「今度、ここに行ってみたい」と言えば、「いいよ、一緒に行こうか」というフットワークの軽さを持ち合わせているのです。女性は、あまりにフットワークが非常に軽い男性を凄い決断力があって『カッコいい男性』と思うことでしょう。どんどん行動していくフットワークが軽い男性というのは、それまでの経験をもとにして即決することができるので、確かにカッコいいですね。

決断力がない人間というのは、『他の人の後押しがないと何もできない人』になります。自分のことをほとんど把握していない他人に意見をきいて、他人のせいに押し付けようとしているのです。自分で何度も旅行に行く行動力がある人は、自分の経験・感覚を信じて自分で決める事ができます。

お金の使い方が上手である

旅行にお金を使っている人は、日常生活でお酒・ギャンブルなどにお金を使わないようにしている人が多いです。旅行という経験にお金を使うことは、人生を充実させる一方で、お酒・ギャンブルなどにお金を使っても何も得られない事をよく知っているからです。

旅行をすることは、自分の中に「大きな気づき」を与えることになり、日常生活を大きく変化させるきっかけになるのです。言い換えれば、自分を磨くことにも繋がるということです。どんどん旅行をする人というのは、荷物が少ない(大事なものが何かを分かっている)こと、世の中にある様々な価値観なども経験することができます。

旅行好きが自分を持っている

旅行好きになる人というのは、様々なものを自分の目で見たり、経験したりすることができます。実際に自分の目で見るという行動は、自分を深い人間にしていくためにとても重要なことになります。旅行に行かないで家にいると、テレビばかりを見ているような生活になり、メディア洗脳を受けやすくなってしまいます。メディア洗脳を受けやすくなると、アイドルにはまり込むなどして、自分を持てなくなってしまいます。

旅行が好きな人というのは、1人旅行に目的を決めて行動を行うことができます。自分の意思で行動して歩く行動力は、女性をドキドキさせる力になります。

コミュニケーション能力が高くなる

旅行に行く人というのは、誰とでもすぐに仲良くなれる『コミュニケーション能力が高い人』です。誰とでも仲良くなるコミュニケーション能力は、旅行を順調に進めるためにも大切な要素になっていきます。

海外旅行などに1人で出掛ける人というのは、日本と全く違う文化を体験しています。そのような中で、普通の日本人と全く発想が違った人とコミュニケーションを行う事で、コミュニケーション能力が格段に高まることになっていきます。

柔軟な発想ができるようになる

学校では、正解が1つのように教えられます。会社でもマニュアルの中で作業を行うように強制させられます。しかしながら、旅行のルートを自分で決めるのは、正解など存在していません。どのように移動するかを自分で情報を集めて決断することになるのです。どこにも行かず小さな世界で生きていると、メディアなどに洗脳される事で、自分でも気が付かないうちに正解が1つだけと信じ込むようになってしまうのです。

自分の中で「他人から言われたとおりにやる」ということは、自分の成長をストップさせてしまいます。人から教わったことだけで信じ込んで「これはこうだ」と勝手に決める事は、自分の人生を小さなものにしてしまいます。例えば、「フリーターは低収入」という固定概念を持っている人は、アルバイト時給3000円=月収70万円稼ぐ人の存在を知りません。自分が知らないことがある、自分が信じている事が間違っているかもしれない、他の人が信じていることが間違っているかもしれないという柔軟な発想ができるようになるのです。

失敗から学んで経験値が高くなる

旅行を繰り返していると、必ず小さな失敗が沢山でてきます。例えば、良くある失敗というのは、旅行先のホテル選定で失敗することです。海外であれば、ものを紛失してしまうなど、現地でトラブルが起こる事も珍しくありません。そのような時に対処しておくことで、失敗から多くのことを学ぶことができます。

海外旅行などに行く場合には、ツアーに参加するのが最も安全でコストもそれほど高くなりません。そこを1人で旅行して歩いて、自由度は高まりますが、それだけ情報を調べ上げて自分で決断することも増えていくのです。何かトラブルがあっても、自分で対処しなければいけないことも増えていきます。ある程度の完成された旅行を目指したいならば、ツアーに乗るのが良い選択ですが、それだけ学ぶこと、決断も少なくなります。

友達と旅行に行っても楽しめる

1人で旅行に行ける男性というのは、様々な場所に行って多様な価値観を学んでいるので、友達と旅行に行った時も上手に合わせる事ができます。友達の価値観を否定したりせず、友達も尊重しながら一緒に歩くこともできるのです。旅先では、必ず誰かに助けて貰うことになり、1人では生きていけないことを実感することになるのです。

1人で旅行する人というのは、周囲の人間の大切さを理解するようになります。そして、自分の周囲にいる人間を大事に扱うようになるのです。誰に対しても大切に扱おうとする気持ちがあれば、友達の輪がどんどん広がっていくことになります。

何事にも冷静でいられるようになる

旅行を好む男性というのは、かなりの試練でもまれてくるようになるので、何事にも冷静でいられるようになります。少しの事で動じたりすることがなくなります。ピンチ、トラブルを何度も経験していると、それにあらかじめ備えて対処する能力を身に付けることができるようになるのです。

旅行で起きるトラブルなどをあらかじめ想定しておくことで、何が起こっても冷静でいられるようになります。また、経験を積んでくると、自分にとって『最良に近い選択』を取りやすくなります。

お金を経験と幸福に変換できる

お金をいくら持っていたとしても、経験値を高めたり、幸福になるとは限りません。旅行などでお金をガンガン使うことができれば、お金を旅行の経験に変換することができるので、非常に有意義な使い方と言えるでしょう。モノにお金を使ってもすぐになくなってしまいますが、旅行の経験にお金を使うと、その経験・体験が一生涯続く事になります。

自分の人生を豊かにするためには、いかにお金を経験・幸福に変換できるかということが非常に重要になります。旅行を繰り返す事に寄り、何にお金を使えば、自分の幸福度を高める事ができるかも考えることができるようになります。

旅を続ければ彼女が出来る

旅というのは、人間とのコミュニケーションが非常に多くなります。様々なことを同時に

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告