メンヘラ女性と呼ばれる女性たちの特徴とは?恋愛依存症とも関係している

Adsense広告

メンヘラ女性と検索すると、沢山の検索結果を得る事ができます。メンヘラ=精神崩壊と訳される事が多いようで、精神的に異常な状態に陥っている女性たちのことです。外見上は、見た目などを綺麗にしているので、メンヘラ女性と分かりづらいのですが、関わると巻き込まれて大変な思いをする可能性があります。
メンヘラ女性と呼ばれる女性たちの特徴とは?恋愛依存症とも関係している

ネガティブ思考で虚言癖があり、恋愛依存症でもあるというメンヘラ女性と恋愛・結婚するとなると、自分の人生が壊れてもこの人を支えたいという強い思いがないと本当に難しいです。1人の人に愛されて、結婚・出産などを経て落ち着く場合があります。

女性の多くが男性から見ると軽いメンヘラ女性に見えると言われていますが、重症になると客観的に見ても恋愛依存症と言われる症状になります。何歳になってもモテるメンヘラ女性ですが、実際に付きあうと困難だらけで、自分の人生の汚点になる可能性があります。彼女が自分ではなくて単に恋愛が好きという事実を含めて、全てを受け入れて絶対に結婚する気持ちがない限り付きあえず、最初はその気持ちがあったとしても、途中で自己防衛のために切り捨てる男性が多いです。

そもそも、メンヘラ女子にメロメロになってしまう男性の多くは、詐欺でも女性にひっかかる優しいタイプの男性が多いです。メンヘラ女性は、詐欺ではありませんが、本当に自分の人生を破壊するほどの破壊力を持つことがあるので注意が必要です。自分の仕事に影響したり、精神状態に影響したり、下手をすれば嘘で騙されて両親が巻き込まれたりすることもあり得ます。感情に支配されているので、何かを話し合ういうのが無理で、問題が起きても解決できないので、全てメンヘラ女子のペースに合わせて生き抜くしかなくなり、男性側も精神病になるケースがあります。

Adsense広告

1 . メンヘラ女子と付き合う難易度

メンヘラ女子と付き合う難易度は相手からのアプローチさえあれば極めて低めですが、付きあい続ける難易度は極めて高く、結婚生活を続ける難易度は普通女子の50倍以上と思った方が良いでしょう。本気で付き合うならば、メンヘラ女子が本当に大好きで一緒に死ねる!ぐらいの覚悟で付き合う必要があります。そして、それは自分の人生破壊に繋がる可能性を覚悟する必要があるレベルです。

あなたの人生をかけてメンヘラ女子を守り通すという覚悟があるのであれば、メンヘラ女子と恋愛する選択肢も悪くありません。ほとんどの男性は、メンヘラ女性の恋愛依存症、虚言癖、喜怒哀楽の激しいワガママなどにうんざりして、自分の人生を何とか防衛しようとして逃げ出してしまいます。男性が恋愛の達人級であったとしても、メンヘラ女性と付き合いを続けることは、難易度が異常に高いことなのです。仕事中に連絡が取れない事で寂しくなって、他の男性と連絡を取り浮気に走ったりします。

自分の頭の中で感情で物事を決めて、嘘をついて隠す傾向は、多くのトラブルを生み出します。例えば、自分の都合で突然に転勤することを隠して、いきなり遠距離恋愛になったりすることもあります。そもそも、感情で物事を判断するメンヘラ女性に話し合いが全く通じない上、本命彼氏を思う存分に振り回した挙句、本命彼氏に冷めてくると別の男に乗り換えるためにキープ君を持ちだして、他の男と平気でデートするようになります。

メンヘラ女性に巻き込まれると、ほとんどの男性の人生がボロボロになって破壊されていきます。メンヘラ女性は、自己中心的で精神的に病んでいるので、彼氏の将来の夢などどうでも良く、彼氏からエネルギーを吸い上げます。結果、男性の人生がどんどん暗転してしまう方向に向かっていき、長く付き合えば付きあうほど、深い傷になって男性までメンヘラ化していくのです。

お互いに共依存の状況が発生して、お互いにネガティブな感情を持ち合いながらも、お互いが必要だと思い合って依存しあうのです。自分を理解してくるような人としか付き合わないような状況に陥り、それ以外の人との付き合いを拒絶・遮断していきます。

続きはNoteで購読ください。

続きをNoteの記事で購読(120円)できます。

Adsense広告

Adsense広告