男性の魅力を高める男がモテる理由とは?

Adsense広告

自分の魅力を高めることに集中する

自分の魅力を高めることは、女性にモテる条件であると言えるでしょう。そもそも、自分の魅力を高めようとしていないにも関わらず、可愛い女性とだけ付き合いたいと思うのは、とんでもない都合が良い話なのです。

魅力ある人と付き合いたいと考えるのであれば、自分の魅力を高めることが必要になります。自分の魅力を高めずして、魅力ある女性と一緒にいることはできません。

自分の世界観を確立する

女性のお尻ばかり追いかける男性は、女性から「魅力的である」と判断されません。魅力的男性と言うのは、自分の世界を確立している男性です。

魅力を少しずつアップする

自分の魅力を急に高めることは難しいことであり、自分の魅力を急に高められると思わない方が良いでしょう。

男性に対する憧れ

男性が自分にないものを持っていることで、その男性に対する憧れの感情を抱くことになります。

自分の魅力を浸透させる

自分がいかに魅力的に活動して人生を謳歌して楽しんでいたからと言って、それを誰かと共有したり、知って貰うことができなければ、女性との恋愛に発展することはありません。恋愛の多くは、「友人からの紹介」など、近くにいる人と恋愛に発展していくことが多いです。

紹介してくれる友人などが少ない場合などは、SNSなどで自分の情報発信していくことも有効に機能します。自分の魅力を高めることは、周囲に魅力がある人間を集めることにも繋がります。魅力ある人間というのは、魅力ある人間同士のネットワークを形成していきます。

テクニック依存は長続きしない

モテたいと思うのであれば、表面的なテクニックだけではなくて、自分の魅力を高める方法を真剣に考える必要があります。自分の魅力を高めていけば、それに見合った女性と付き合うチャンスが広がっていくことになるからです。

表面的なテクニックを駆使して、あたかも自分が魅力的であるかのように女性に信じ込ませて付き合うことはできるかもしれませんが、そのような付き合いが長続きすることはありません。

生活に余力をつくりだす

生活に余力がないと、人生それ自体を楽しめなくなってしまいます。例えば、企業で働いて残業ばかりになってしまうと、私生活で友達と上手に時間が合わせられなくなったり、趣味の時間をとれないなど「仕事に人生を奪われる状態」になってしまいます。余力が無い状況を続けた場合、年齢を重ねるにつれて情報に鈍くなって、判断能力が低下していくことになります。

自分が向上していく上で、自分の自由になる時間というのは、非常に重要になります。自由時間がないと、勉強もしなくなってしまいます。例えば、アルバイトで稼ぎたいと思うのであれば、残業を行うのではなくて、時給が高いところを選ぶことが大切です。自由時間がないことは、情報の欠如を招いて、それが自分の貯め込んだお金も流出させることにつながっていきます。

魅力がある人というのは、仕事以外の時間のプライベートが充実しているのです。プライベートの充実なしに人生の充実はあり得ません。

自分の仕事内容を高めていく

仕事を一生懸命にやることがモテる要素だと「勘違い」している男性も多いですが、目の前の仕事を必死でやることだけでは、将来的な能力を伸ばせない可能性があります。つまり、将来の収入を期待したいのであれば、自分の能力をどんどん伸ばして難しい仕事にチャレンジしていかないといけないのです。

余力がない人の顔は、どんどん怖い顔になっていき、プライベートの楽しみ方も忘れていくようになります。

自分の人生として楽しむ

自分の人生が楽しいと思える生き方をしていれば、女性を楽しませることもできるようになります。自分の人生を楽しむことで、視野の幅が広がって様々な会話ができるようになり、結果として女性からもモテる男性になることができます。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告