大人の男性

無料で公開できない部分を有料記事をNOTEだけの特別販売しています、是非ご活用ください。
 


Adsense広告

オッサンなのにモテる男性は、モテない男性と何が違うのか?

当たり前のことですが、普通の見た目で普通にサラリーマンをやっているぐらいでは、40代になったら「完全におっさん」です。20代の女性からは、ほとんど相手にされることはありませんので、かなり厳しい状況に陥ることになるでしょう。

30代以上になっても「大人の男性」としてモテ続ける方法

30代以上の大人がモテるためには、それまでの知識・経験をフル活用する必要があります。知識・経験もなしに若い女性を狙おうとするのは、全く無謀としか言いようがありません。多くの男性は、自分が何もせずに若い女性を狙って失敗します。

オジサンになっても超モテる男性の特徴とは?

女性の多くは、「私もモテる男性にモテたい」と思っています。モテる男性に好かれることは、女性としてのプライドが満たされるだけではなくて、生殖能力が高い男性の子孫を残したいという女性の本能になります。

適度な距離感で女性を引き寄せる

モテるオジサンというのは、自分から積極的に女性にガンガン近づいたりしません。毎回、元気に挨拶をするなど、適度な距離感を保ちながらコミュニケーションを取ります。少しずつ女性と仲良くなれば良いと考えている余裕があります。そのようなモテるオジサンに対しては、女性も自分から近寄りたいと感じるものなのです。

服装がきちんとしている

服装がきちんとして、似合った服装を着ているというのは、大人の男性がモテるための絶対条件となります。モテるオジサンは、自分の年齢・容姿にマッチした服装をきちんと着こなしています。

年齢を重ねてさらにギラギラしている

モテる男性というのは、年齢を重ねていくに従って、さらに余裕が生まれてギラギラしていくことになります。30代、40代と年齢を重ねるに従って、「若い時よりもさらにギラついてモテるようになっていく」という男性もいるのです。40代になってもモテるような男性というのは、周囲の男性からも尊敬を集めることができます。

女性から見た「大人の男性」に見えるお金の使い方

大人の男性に求められているのは、都会の洗練された雰囲気と言葉遣いであったり、田舎に見られる優しさであったりします。その中で、お金の使い方は特に重要になってきます。女性に気を使わせない程度に、女性の想像の上を行くような接待ができれば、女性に「特別感」を与えることができることは間違いないでしょう。

東京都心の高級ホテルを知っている

東京都心の高級ホテルについて良く知っていることは、大人のビジネスマンに求められることの1つでもあります。ホテルのレストラン利用、

ホテルのバーを上手に利用する

ホテルのバー利用などについて知っていることは、大人の男性として魅力的に見えるポイントになります。ホテルのバーの価格は、ドリンク1500円×2杯+スナック類(チョコレートなど)のおつまみ1500円+税金で1人4000円~5000円ほどになります。滞在時間としては、軽い会話で1時間~2時間ほどが普通です。

デートする時にタクシーを使う

都心でデートする時には、近距離であればあるほど、タクシーを使うのが良いでしょう。

女性にモテる洗練された大人の男性とは?

都会の洗練された雰囲気と田舎の優しさ

モテる男性と言うのは、都会の洗練された雰囲気と、田舎の優しい雰囲気をどちらも持ち合わせています。都会の洗練された雰囲気と言うのは、独自のファッション性であったり、幅広い考え方をしているということです。また、田舎の優しい雰囲気と言うのは、おおらかであるということでもあります。

都会の洗練された雰囲気、田舎の優しさに加えて、さらに国際化された考え方があれば、交友関係も非常に広いものになります。

自分の話ばかりをしない

女性の前で自分の話ばかりする人は、いかにイケメンであったとしても、モテることはありません。自分の話が3割で、女性の話が7割ぐらいがちょうど良いです。「女性の話をきちんと聞く」ということも、女性から見ると「一緒に居て楽しめる」という男性としての価値だからです。

女性を楽しませるということは、女性の話をきちんと聞くということでもあります。それは、自分が質問したことに対する回答で話させるのではなくて、女性が話題を作って無理して話しているわけでもなくて、自然に女性が話しやすい雰囲気を作り上げるということでもあります。きちんと女性が興味がある話題をふったり、相手に話題を合わせる能力が問われているわけです。

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

無料で公開できない部分を有料記事をNOTEだけの特別販売しています、是非ご活用ください。