恋愛


Adsense広告

恋愛で彼氏に冷めて興味なくなった!どうする?

恋愛の賞味期限は、3年ぐらいであると言われており、3年するとほとんどの恋愛関係が落ち着いてきます。別れるのも3年ぐらいで楽しい感覚が失われるとされています。

彼氏が何をしても気にならない

彼氏がどこで何をしていても、全く気にならなくなります。自分の世界と、彼氏の世界を完全に切り分けて考えるようになるために、彼氏のことに関心を持たなくなってしまうのです。一度、彼氏に冷めると、元通りの愛情を取り戻すことが非常に厳しくなってしまいます。

付き合い始めた時には、新鮮でドキドキしていたのに、そんな昔の話を完全に忘れ去って彼氏の事が気にならなくなります。

彼氏が構ってくれなくなる

彼氏が仕事、趣味などに忙しくて構ってくれなくなると、彼氏のことをつまらないと思うようになってしまいます。

彼氏の悪い部分が見えてくる

彼氏に冷めてくると、彼氏の悪い部分が目に付くようになってきます。それどころか自分の生活が楽しくないことまで彼氏のせいにし始めたりします。

会話が全くかみ合わなくなる

彼氏に興味がなくなってしまうと、彼氏以外のことに興味・関心が向かうようになってしまうので、会話が全くかみ合わなくなってしまいます。

恋愛では、女性が自分と同じレベルの男としか付き合えない

男性・女性は、レベルが同じ人どうしで付き合うのが普通です。「彼氏が欲しいけど、言い寄ってくる男性が変なのばかり」という女性は、女性のレベルがそのぐらいのレベルということです。モテる男性というのは、それだけ目が超えていますので、目が肥えた男性をゲットするには、それなりの女性でないといけません。

自分と釣り合う女性を探す

世の中の男性は、自分と釣り合うと思う女性を探して、その女性に対してアプローチをかけていきます。自分が釣りあわないと思う女性は、コミュニケーションを楽しんだとしても「良い友達」で終わってしまう場合がほとんどです。

モテる男性が好む女性

モテる男性が最も重視している点は、「自分と並んで歩いた時にバランスが取れているか」という点です。モテる男性が主にチェックしているのは、身長、体型、そしてファッションです。モテる男性が紳士的な格好をしているにも関わらず、その隣で歩いている女性のファッションが微妙であれば、

モテ男・モテ女になり、彼氏・彼女を作る方法!

気合を入れ過ぎないこと

彼氏を作りたい!彼女を作りたい!とあまり思いすぎないことが大切です。焦り過ぎる様子は、周囲に伝わってしまって、良縁を遠ざけてしまいます。彼氏・彼女を作りたいと思うと、それだけで余裕が全くなくなってしまうので、異性に対して媚びる態度になってしまいます。異性に対して媚びていたのでは、リア充アピールする事はできません。

彼氏・彼女を作る事に気合を入れるのではなくて、自分が人生を思い切り楽しみたい!と思って、人生を前向きに楽しむ方法を考える事が大切です。

最初に徹底した自分磨きをする

徹底的に自分磨きを頑張る事で、周囲から彼氏候補・彼女候補として見られる可能性を高める事ができます。誰かを好きになって貰う前に、自分が誰かに好きになって貰えるように頑張るということです。素敵な人というのは、誰から見ても素敵に輝いて見えるので、良縁に結びつきやすくなります。

自分磨きは、短期間で出来るものではなくて、意外と時間がかかるものです。また、自分磨きをするためにお金を使えば使うほど、自分が魅力的になれる可能性が高まります。人生の時間は限られているので、自分磨きにお金をかけて時間を短縮する事が大切です。

友達の延長?恋愛に発展しそう?デートした時に分かる恋愛感情

たとえ付き合う気がなかったとしても、2人で遊びに行くというのは、男性慣れ・女性慣れしている人なら『友達として当然』と思っている人も多いです。

2人で食事ぐらい当たり前

2人で食事するぐらいのことは、特に異性の友人が沢山いるようなタイプの男女であったり、特にモテる男性、モテる女性であれば、異性と2人で遊びに行くぐらいのことが『当たり前のこと』だと思っています。

2人で友達として会うことを普通に思っている人もいるし、付き合う前提で会っていると一方的に思い込む人もいます。

恋人として見れない事情

休日を一緒に過ごす異性として良いけど、恋人として見ることは出来ないという男女が多いのも事実です。自分の好きなタイプと違っていたり、将来を考えると一緒に過ごす事が難しいと考えていたりする理由があるでしょう。

一緒にいると楽しいけど、恋人として見た時に微妙だと思うネガティブ要素が勝ってしまった時に「恋人としてごめんなさい」と言われる可能性が高くなります。何度かデートしてネガティブになって恋愛対象から外します。相手に対して恋のスイッチが入らなかったという状態です。

女性の浮気の原因は、パートナーに対する不満。女性にどんな不満があるのか把握する事が浮気防止に繋がる。

スマホで異性と連絡を取り合う

浮気の多くは、スマホで異性と連絡を取り合うところから始まります。最初のうちは、相手の男性から強烈にアプローチを受けて、今の彼氏に構って貰えない寂しさ、マンネリ感などで、スマホのやり取りを始めます。始めのうちは、後ろめたさもあって、自分から積極的に連絡を取る事はせず、相手からの連絡に返信するだけです。それでも、相手の男性が熱心に連絡をくれるようだと、返信して繋がりを維持するようになります。返信を熱心に返しているということは、どこか発展を期待するところもあるでしょう。

しばらく連絡をしていると、自然に女性の側からも連絡を維持したいと思うようになり、女性の側から連絡することも出てきます。女性の側から連絡するようになると、心が少しずつ浮気相手の方に向かっている事になり、本命の男性の扱いがやや雑になり始める頃です。そして、連絡を取るにつれて、女性が「相手の男性のことをもっと知りたい」と思うようになります。そうすると、もう浮気にかなり近い段階になっていると思われます。具体的には、趣味・嗜好を知りたくなったりするので、質問が増えてきます。

恋愛依存症の人が陥る悲惨すぎる人生とは?彼氏に病的に依存する深刻すぎる病気

恋愛依存症の人と長期の付き合いを行うのは難しいので、恋愛依存症の人と付き合うのは「できるだけ避けた方が良い」と言われています。幼少期の特に母親の教育から、厳しい環境で育って愛情が不足していたことで、自分に自信をなくして恋愛依存症に陥っている女性が多いとされています。

1人になることを何より嫌う

恋愛依存症の特徴として、1人を何よりも嫌う傾向があるということがあります。このために好きでもない男性と付き合い続けたり、遠距離恋愛ともなるとすぐに別れてしまったりする傾向があります。つまり、近くで過ごせる相手であれば、ほとんど誰でも良いような状況に陥っていきます。

相手に避けられて恋愛を終わっても、次にすぐに依存できるような相手を見つけて恋愛を始めます。このために交際人数がどんどん増えていきますが、結婚適齢期になっても出会いと別れを繰り返すことによって結婚に至らないという特徴があります。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告