30代以上になっても「大人の男性」としてモテ続ける方法

無料で公開できない部分を有料記事をNOTEだけの特別販売しています、是非ご活用ください。
 

Adsense広告

30歳以上になって大人の男性として、どうすれば男性としての価値を高められて、女性にモテるかを常に考えて行動する必要があります。
30代以上になっても「大人の男性」としてモテ続ける方法

30代以上の大人がモテるためには、それまでの知識・経験をフル活用する必要があります。知識・経験もなしに若い女性を狙おうとするのは、全く無謀としか言いようがありません。多くの男性は、自分が何もせずに若い女性を狙って失敗します。

大人の男性としての余裕

若い女性を追い掛け回すような男性は、それだけで「ダサい男性」に思われてしまいます。若い女性にもあまり興味をもたないような「大人の余裕」があって、初めて若い女性も安心して寄ってくることができます。若い女性に飢えてるような男性に誰も寄ってきません。

30代以上になって女性からモテるためには、「周囲の人から慕われる」ほど、かなりの人格者になる必要があります。そして、多くの20代の若々しい女性から尊敬を集めることができれば、大人の男性としてモテることができるようになるのです。

大人の男性としての知識

最近の女性は、正社員として働く人も増えて収入も増えてきたので、自分でも様々な場所に出かけられるようになりました。女性が多くの知識を保有してくる中で、男性はそれに勝る圧倒的な情報量と知識を保有する必要性に迫られています。あらゆることに関心を示して、特に旅行となると「女性を楽しませる」ことが絶対にできなければ、女性から相手にされることはありません。

現在では、男性・女性が一緒に旅行に行くと、「女性の方が物知りである」ことも良くあります。女性が年上男性に期待しているのは、女性を驚かせるほどの圧倒的な知識、情報量であり、それがなければ女性がかなり年上の男性を選ぶとは思えません。

女性の生活水準を引き上げる

女性の教育水準であったり、生活水準をどんどん引き上げてくれる男性は、若い女性から人気になることができます。それはお金をくれるということではなくて、沢山の知識を女性に与えて、女性が自身で向上できるようなネタを提供するということなのです。

男性のセンスと知性をもって女性の教養水準を引き上げてくれるような素敵な男性であれば、女性は男性に惚れ込むことでしょう。

基本は女性にいい思いをさせる

若い女性にいい思いをさせてあげられる男性は、女性が「次からも遊びたい」と思ってくれます。とにかく女性を連れまわして、楽しませて、接待して、いい思いをさせてあげるようにしましょう。忘れられないぐらいにいい思いをさせれば、相手の心を動かすことができます。

お金をかけることよりも、女性に対して自分の時間、手間をかけてあげるようにするのです。とにかく細部までこだわる「紳士としてのサービス」を提供するようにすることです。面白そうなところに連れていき、楽しい会話をしてあげるのです。そのために日頃からネタ集めを欠かさないようにしましょう。

お金の使い方のメリハリ

30代以上になれば、人生を充実させるためにお金の使い方が上手になっている必要があります。お金を使わないところでは、ケチケチすることも重要になります。逆にきちんとお金を使うところでは、どんどんお金を使う必要があります。自分なりのお金の使い方を研究する必要があります。

自分の得意分野を持っている

女性にいい思いをさせるためには、若い人では代替が効かないようなことをしなくてはいけません。とにかく自分の得意分野を持っていて、その得意分野で勝負できる人がモテ男になることができます。具体的に言えば、自分の人生経験をもとにして、良い情報を多くの人に伝えられる大人の男性は、尊敬されるわけです。

自分の得意分野は、ほとんどの男性が持っているもので、それを最大限に活かすことができれば、女性を楽しませることもできるはずです。具体的にどんな分野が強いのかを女性が分かりやすく把握できた方が良いかもしれません。例えば、車に詳しい、スノボができるなど。

旅行情報にやけに詳しい

旅行情報にやけに詳しい男性は、女性から尊敬される傾向があります。女性の前で旅行の話を展開するためには、自分で1人旅行にどんどん出かけていくことが欠かせません。暇を見つけて自分でどんどん旅行にでかけていくのがよいでしょう。

お金だけではモテない

お金だけでモテるのであれば、お金を持っているおじさんがモテていることになりますが、実際にそうではありません。モテる男性は、お金を持っているからモテるのではなくて、女性にお金以外で提供できる何かがあるからモテるのです。

美味しい料理を作るためには、素材を十分に活かす「手間をかける」ことが必要になります。日々の自分の生活の中で、仕事以外の何かに手間をかけることができていれば、女性に対しても手間をかけることができるようになるかもしれません。

女性のワガママに応える

若い女性は、(無知なこともあって)色々と無理なことを言ってくることがあります。その時には、女性のワガママをニコニコと聞いてあげると、大人の男性に見られることがあります。何とかワガママを実現させてあげようと努力したりすると、女性から尊敬を受けることができます。

女性のワガママにきちんと応えてあげて、「どうしてここまで私に優しくしてくれるんだろう」と思うほどに優しくしてあげなくてはいけません。女性にとにかく優しく接して損をすることはありません。

仕事がきちんとできる

仕事がきちんとできることは、「社会人としては当たり前のこと」であると思われています。30代になったら、女性が期待する年収というものがあり、その年収を下回ると女性に「30代になってこれかよ」と思われてしまうことは間違いありません。

仕事ができるだけでモテることはありませんが、仕事ができなけれモテることはありません。仕事ができるのは、モテるために当たり前の前提になることなのです。

スポーツタイプであること

30代以上の大人男性がモテる必修条件として、「スポーツができること」です。スポーツができない男性は、筋肉が衰えてしまって、老け込んだように見えてしまいます。逆に日頃からスポーツをして鍛えている人というのは、年齢を重ねても若々しくいることができるのです。

運動神経が鈍いような男性は、30代をすぎるとすぐにオジサン化してしまう傾向があります。当たり前のことですが、デブ男性は女性から全く恋愛対象として見て貰うことができません。デブではだめなんです。きちんと日頃から体を鍛えておきましょう。

お酒をほとんど飲まないこと

最近では、若い人を中心にお酒を飲まない人が増えてきています。お酒を飲まなくても楽しめる活動が増えていることで、お酒を飲まない状況で会話を楽しめることが増えてきているからです。会話が楽しい人というのは、お酒に依存しなくても会話を楽しむことができます。

スポーツ選手などでもお酒を飲まない人が増えています。夜にお酒を飲むような生活をしていると、長期の活躍ができなくなってしまうからです。また、お酒でデブになりやすい体になってしまいます。お酒を飲むのが好きな人は、40代以降の仕事・健康などのパフォーマンスが大幅に低下する可能性があります。

いつまでも謙虚であること

自分の自慢話をしてみたり、傲慢な態度を取ってみたり、何でも知っているかのごとく威張ってみたりする態度は、若い女性から見て「見苦しい態度」です。自分に自信がない人ほど、人前で傲慢な態度を取るようになってしまいます。自分に自信があれば、傲慢な態度を取らなくても良くなります。

自分自身が謙虚であり続ければ、女性の中身をきちんと見ることができます。女性の外見だけではなくて、きちんと女性の中身を見てあげることが大事になります。

向上心に溢れていること

いくつになっても向上心に溢れて成長していくことは大切になります。20代の女性側がどんどん成長するのに対して、30代になっている男性側が成長できないのでは、将来的に釣り合いが悪くなることは目に見えているわけです。そうならないためには、男性側がどんどん向上していく必要があるでしょう。

男性がどんどん向上していくことができれば、女性も男性から多くを学び取ることができるようになります。お互いに前向きでポジティブに生きることができるようになるのは理想的な展開です。

世界観を広げておくこと

サラリーマンで仕事の話しかできないようになったら、女性が寄ってくるはずもありません。女性が聞きたいのは、自分が参考になる尊敬できる生き方であり、そうした生き方ができない人と会話したいとも思わないでしょう。

フットワークが軽いこと

30代になってどんどん成長し続けるためには、「とにかくフットワークが軽いこと」が求められます。フットワークを軽く保つことができなければ、自分の成長を得ることができません。フットワークが軽い人は、発言がより具体的で中身を伴ったことになっていきます。

雑魚に紛れないこと

意外と重要になるのは、寂しさのあまり雑魚に紛れてしまって自分のレベルを大きく下げてしまうことです。1人旅できないからと言って、無理にレベルの低い友達に合わせて一緒に不運に巻き込まれることもあるでしょう。

男性が夜のお店に行ってる時点で、もうモテないオッサン確定みたいなものです。

魅力ある大人に女性が寄り付く

女性は、魅力ある男性に敏感に反応してどんどん寄ってくる傾向があります。魅力がある男性になれば、自然に女性が周囲に集まってくるようになります。自分の周囲に女性がいるにも関わらず、自分のところに集まってこない、誘いがこないということは、自分に魅力がないからなのです。

20代女性と出会いの場をつくる

20代女性と出会いの場所を作ることも大切になります。どんなに優れた男性でも、その男性の環境が「周囲に男性ばかり」であれば、女性からモテる訳がありません。周囲に若い女性がいる環境を求めていくことが大切になります。仕事で女性に出会うことができなければ、社会人サークルなどに所属するのも良いでしょう。

関連記事: 

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

無料で公開できない部分を有料記事をNOTEだけの特別販売しています、是非ご活用ください。