LINEが続くのに会いたがらない女性心理

Adsense広告

男女がLINEが長く続くのに会う話になると、何故か曖昧な返事しか貰えないということは、実際に良くあることです。LINEをやり取りしているなら会いたいと思うのが男性心理ですが、女性が会わないには、それなりに理由があります。
LINEが続くのに会いたがらない女性心理

LINEをやり取りする回数が多いけど、なかなか会ってくれない女性は、男性に対して恋愛感情が生まれていない場合が多いです。恋愛感情が生まれない女性に対しては、無理に恋愛感情を生まれさせるのは無理なので、セフレにするようにやり取りするのが良い選択肢となります。 

お金がないから会いたくない

女性が男性に会わない理由として意外と多いのは、「お金がない」ということが多いです。男性に会うためには、それなりに髪型を整えたり、化粧をしたり、服装を整えたりしないといけないです。そのお金を拠出できないほど余裕がない女性は、「お金に余裕ができるまで会わない」という選択を取る場合があります。

10代~20代の女性の多くは、お金に余裕がありません。男性が「奢るから会おう」と言ったところで、自分でも交通費など「何らかの金銭の出費」に前向きになれない場合には、男性に会いたがらないという選択になってしまいます。

お金に余裕がないと、精神的にも余裕がない状況になり、男性に会いたいという積極的な感情が起こらなくなってしまいます。自分の将来に不安を抱えて、お金もなく、精神的な余裕がない中において、不安を抱えた女性が男性に会う余裕が生まれないことがあります。

女性の本命男性ではないので会わない

女性の本命男性ではない場合にも、LINEをするけど会わない理由になります。本命男性とはきちんとお金をかけて会おうとしますが、本命以外の男性に対して「LINEで寂しさを紛らわすことができたらいい」と考えている女性も多いものです。その場合、男性側も本命男性になろうと努力するよりは、気軽な体の関係になることが良いでしょう。

本命男性でない、もしくは「女性が恋愛感情が沸かない」のであれば、体の関係(いわゆるセフレ)になるのが最も良い選択となります。LINEでエッチトークなどをしていくことで、お互いに体の関係になることを意識していくのが良いでしょう。性欲が強い男女であれば、それで体の関係になることができます。

本命男性になれないということは、それ以外の関係性を模索できるということでもあります。女性と「一緒に楽しめる関係」を目指していくのがお互いにメリットがある可能性があるでしょう。

最初からあまり会う気がない

最初から会う気がない女性は、LINEのやり取りで寂しさを紛らわせていたり、暇つぶしができたら良いと考えています。男性が会おうと思って誘っても、具体的な話に進展せず、のらりくらりとかわされてしまいます。日常的にLINEのやり取りを行ったり、

LINEをしていて、女性が最初から「ほとんど会う気がない」という場合には、男性がいくら誘っても応じて貰えない可能性があるので、LINEのやり取りをやめて様子を見るのも必要になるでしょう。

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告