いい人で終わってしまう男性の特徴とは?

Adsense広告

女性から「いい人なんだけど」と言われるのは、ほとんどの場合に非モテ男性です。ただし、モテる男性の中には、女性と恋人関係になりたくないと感じて、わざといい人で終わらせようとしている場合もあります。
いい人で終わってしまう男性の特徴とは?

話している内容がつまらない

お互いに「会話がつまらない」と感じると、友達として交流する事は出来ても、恋人だと無理だという判断になります。女性の話を聞いても、自分からは話題の提供がほとんどない男性というのは、女性からみると「受け身でつまらない男性」に見えてしまいます。

男性から見ても、女性に会話している時に違和感を感じて、お互いにつまらないと感じている可能性もあります。会話が無難すぎて深みがなかったり、会話が盛り上がったりしなければ、将来の発展もないと考えてしまいます。

男性として意識されてない

女子会に入れる男性のように『最初からあまり男性として意識されてない』場合には、恋人候補として見てもらうのが難しい場合もあります。

下心がある優しさを感じる

女性というのは、「下心がある優しさ」に非常に敏感です。自分に対して優しいのは、女性に好かれたい目的があると思えると、男性としての下心を感じてしまうのです。

希少性が感じられない

希少性が感じられない男性というのも、「いい人」で終わってしまう可能性が高いです。例えば、女性に単に優しいだけの男性であれば、世の中にいくらでも存在しています。女性が付き合いたいと思っている男性というのは、単に優しい存在の男性ではなくて、「この男性しかいない」と思える男性です。

脳が受け入れられるかどうか

女性というのは、男性と会った瞬間に男性をタイプか否かで判断を行います。脳内で男性として受け入れる事ができないと、恋愛感情が全く沸かない状態になってしまいます。初対面であれば、見た目がイケメンであることは、女性に興味を持って貰うために有効です。

自己主張が乏しい

自分の主張が少ない人というのは、女性に男性としての刺激をあたえる事ができません。女性は、どこにでもいる優しくて普通の男性はつまらないと感じており、長所が際立っている「目立つ男性」を好む傾向があります。

誰にでも優しすぎる

誰にでも優しくしている男性というのは、女性から「誰にでも優しいから特別感がない」と思われてしまいます。女性は、自分が特別扱いされたいと感じているので、女性に対して「あなただけに優しい」という特別扱いしない男性を魅力的に感じてくれません。

男性のワイルドらしさがない

男性らしさを感じることができないと、ドキドキとした感情を抱く事ができません。自分の意思で、どんどん行動を行っている人に対して、女性が男性としてのワイルドさを感じる事ができます。

自分の生活に刺激がない女性

自分の生活に刺激がない女性は、刺激を外部の恋愛で男性に求めるようになっていきます。つまらない生活から脱却したいと思い、男性に対して刺激を求めていくのです。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告