ゆるい服ばかり着ると女性として見られなくなる事実

Adsense広告

体のラインが出ない「ゆるい服装」を好んで身に付けてばかりいると、男性のご縁から遠ざかる事になってしまいます。スタイルがそれほど悪くないにも関わらず、ゆるい服装を好んでいる人は、注意が必要です。
ゆるい服ばかり着ると女性として見られなくなる事実

女性として見られるのが面倒?

ゆるい服装を着る女性の心理は様々ですが、「女性として男性の目線にさらされるのがメンドクサイ」と考えてゆるい服装を着る女性も多いです。女性というのは、常に男性の非常に気持ち悪い視点を浴びて生きています。イケメン男子から視線を感じるならまだしも、キモいオッサンから視線があると吐き気がします。

女性は、スタイルの良い服装を身に付けることで、街でジロジロと視線を感じるだけで怖さを感じてしまいます。また、好意も全くない周囲の男性から言い寄られたりするのが面倒と感じる女性も多いです。 女性として見られるのが面倒という理由で、ゆったり、ダボダボの服装を着ている女性は多いです。しかし、日頃からゆったり、ダボダボに慣れてしまうと、好きな男性が出来た時でさえも、女性の体のラインを強調した服装が出来なくなってしまいます。

良い男性はスタイルを見てる

男性というのは、本能的に出会った女性のスタイルをチェックしてしまいます。男性というのは、女性に出会うと自然に胸のライン、お腹のライン、お尻のラインなどを無意識のうちに見てしまうのです。

1流の男性になればなるほど、女性のスタイルを良く気にしています。自分と並んで歩いた場合に、女性が見劣りしていたら困るからです。自分の横に並んで歩いて身長、スタイル、服装に違和感がないかを良くチェックしています。

ビール好きに注意が必要

20代の頃から『ビールが好き』と公言している女性は、非常に太りやすい体質になっている可能性があります。30代になってお腹回りが出てくる原因の多くは、その食生活にあります。ラーメンが好きだったり、ビールが好きという人は、お腹が出やすくなってきて、妊婦のようなスタイルになりやすいです。

男性が恋愛で付き合う女性を選ぶ時には、相手の食生活を良く注目する必要があるでしょう。食生活に注意を払っていない人は、その様子が必ず体つきに出てきます。30代以降になってくると、いかにジムなどに行ってトレーニングをするよりも、生活習慣を改善することが大切になります。

くびれがアピールできない

男性というのは、くびれに非常に敏感です。多くの男性は、胸からお腹にかけてのラインが引き締まっている女性に魅力を感じます。

妊娠していると思われる

お腹が出ている女性というのは、男性からすると「妊娠している可能性がある」という認識になり、恋愛対象から外す傾向があります。お腹が出ている女性を恋愛対象として見れるのは、『自分に自信がない2流の男性』ということになります。良縁に恵まれないと嘆いている女性は、自分のスタイルを見直してみると良いでしょう。

お腹が出てきたからと言って、ゆったりした服装ばかり身に付けていると、男性は「妊娠してるのかな?」と本気で思ってしまう可能性があります。そうすると、全く恋愛対象として見れなくなってしまうのです。

腰を締める服を身に付ける

腰の所を紐で締めたような服装を身に付ければ、胸と腰のラインに差を出す事ができるので、スタイルが良く見えるようになります。ワンピースを選ぶ時には、腰を締めたようなワンピースを選ぶのが良いでしょう。また、アウターを選ぶ時にも、腰回りを締められるアウターでスタイルを良く見せるのが良いでしょう。

恋愛すると服装が変わる

好きな人が出来たりすると、自分の服装にも大きな変化が生じる可能性があります。好きな人の前では、なるべく良い格好をしようと頑張ることができるからです。

恋愛をしている女性は、男性の好みに応じて服装が変わるので、良い方向に向かえる女性も多いです。

サイズをワンサイズ下げる

体のラインが出るまで身に付ける服装のサイズを下げることで、体のラインを出す事ができます。いわゆるビール腹のように『お腹だけ出てしまう』という場合には、お腹を下げるために生活の質を向上させる必要性が生じてきます。

30代から注意が必要

20代までは、どんな服装を身に付けていても、スタイルがマシに見えます。30代から特に注意が必要になってきます。30代女性は、筋肉が20代の頃よりも落ちて体のラインにたるみが出やすくなってきます。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告