魔性の女


Adsense広告

『魔性の女』の正体は、回避依存症の女性が進化した形?

男性からモテまくりの『魔性の女』は、男性に対して思わせぶりの行動をとり、男性をその気にさせる男性です。『魔性の女』には、回避依存症の傾向が見られることがあります。回避依存症は、アダルトチルドレンの一種の症状であるとされており、魔性の女が子供っぽい姿を見せるギャップを見せる姿と一致しています。

恋愛依存症が恋愛で彼氏に尽くすタイプであるのに対して、回避依存症というのは『尽くされることに違和感がない』というタイプになります。回避依存症が気軽に男性に付き合ってしまうのに対して、魔性の女のレベルに達していくと、コミュニケーション能力が高くなり、男性と2人で遊んでも気軽に付き合うとは限らないという特徴があります。

回避依存症に見られる特徴

自分に自信がないので、自分自身を深くしられたくないという欲求があります。他人と考え方が違うので、自分の考え方を出すと周囲から浮いてしまうことを知っています。周囲から『良い人』と見られるためにプライベートの部分と本音を隠して表面上の付き合いをしようとします。

魔性の女の特徴とは?天然系で狙った男を簡単に落とせるが、優柔不断で複数男性と遊ぶ

魔性の女は、普通の女性と異なって、2人でデートしたから恋愛感情が高まっていくということがありません。1人で楽しんでいるのと、男性と2人でデートしている状態があまり変わらないのです。デートで恋愛感情が高まるのは、男性側だけだったりします。

魔性の女は、男性に対して全く恋愛感情がないにも関わらず、男性側が熱くなって「この人に運命を感じて付き合って結婚したい」と思い込みを持っている状況です。特にあまりモテない系の男性が熱くなる事が多いのです。

魔性の女とは、『男性を虜にしてしまう魅力がある女性』です。魔性の女は、意図せずして天然ぶりを発揮して、男性を夢中にさせていきます。その最大の武器となるのは、満面の笑み、ボディタッチ、目で見つめるということで男を虜にします。

Adsense広告

Adsense広告