男性から女性に対して軽いアプローチを繰り返すと感情が動く

Adsense広告

女性に対して軽いアプローチを繰り返し続けることは、女性の心を動かす場合があります。女性の多くがしつこくされるのを嫌いますが、全く連絡が来ないのも嫌います。つまり、適度に軽くしつこくするぐらいの男性は、女性をゲットできる可能性も高くなるのです。
男性から女性に対して軽いアプローチを繰り返すと感情が動く

男性は、適度な距離感を保ちながらも、女性にアプローチを続けると効果が期待できます。女性の多くは、親しくなるほど好感度が高くなっていくからです。女性に対して気を遣えば遣うほど、モテる男性に近づくことができます。

拒んでもアプローチされたい気持ち

女性というのは、自分が無視されることを最も嫌います。男性から無視されるということは、自分に価値がないと感じてしまうので、男性からアプローチされ続けると安心感を得ることができるのです。女性が拒んだとしても、それでもアプローチを続けると、女性はしつこいと思いながらも、少し悪くない気持ちも芽生えたりすることがあります。

女性に対して紳士的でスマートにアプローチするには、友達カテゴリに入らない形で、スマートに好意を伝える必要があります。拒み続けてもアプローチしてくる男性には、女性も安心感を感じてしまう傾向があるのです。

女性は恋愛の過程を楽しむ

女性の場合には、全く脈なしだった男性であったとしても、アプローチが上手であれば脈ありに変化する可能性があります。しかし、男性(特にモテる男性)の場合には、脈なしから脈ありに大逆転するということは、あまり多くありません。女性は、男性と恋愛する過程を楽しみながら、少しずつ関係を深めたいと考えているのに対して、男性がもう少しストレートだからです。

女性が恋愛の過程を楽しみたいと考えているので、男性側としては、恋愛の過程を楽しませるようなプランを準備しておくのが良いでしょう。女性の好みにもよりますが、女性に新しい経験をさせてあげる男性というのは、女性に対して新鮮さを与えることができるので、喜ばれます。

女性の好みを変えることは可能

女性というのは、顔だけではなくて、全体の雰囲気、性格、優しさなどを総合的に男性を評価する傾向があります。最初の印象があまり良くなかったとしても、付き合いを続けているうちに相手から好印象を持って貰えれば、総合評価が高くなってイケメンでなくとも付き合える可能性があります。

男性をキープする女性心理

男性と付き合う気がないにも関わらず、男性の好意を感じてキープしようとする女性もいます。自分を大切に扱ってくれて、色々なところに連れていってくれて都合が良いと考えている場合もあります。その代わり、付き合うのはもう少し良い男性が良いと考えていることもあります。本命の男性ができるまでは、寂しさを紛らわせるのに丁度いいと考えていたりします。

女性も全く無関心の男性に対して、連絡を取り続けてキープしようという心理が働くわけではありません。男性がキープされている状態を上手に利用すれば、女性をゲットできる可能性も高くなります。男性がどにょうにアプローチするかは、男性の手腕の見せ所であると言えるでしょう。

女性と連絡を取り続ける

女性と何かと理由を付けて連絡を取り続けることは、女性を攻略する上でとても重要になります。女性というのは、愛されることに喜びを感じるので、自分を愛してくれる男性と「一緒になってもいいかな」と考えるからです。しかしながら、男性が大したことない暇人だったりすると、結婚した後からトラブルになる可能性を秘めています。

関連記事: 

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告