モテないダメンズがモテる男性になる方法とは?モテる男性は、女性と交流が多い

Adsense広告

モテる男性というのは、とにかく女性と頻繁に交流を繰り広げています。女性を選り好みせず、誰にでも優しく接することができる男性は、女性に困ることがありません。
モテないダメンズがモテる男性になる方法とは?モテる男性は、女性と交流が多い

モテる男性と一緒にいる時間を増やす

モテる男性になるためには、モテる男性の近くにいて、モテる男性の習慣を観察する必要があるでしょう。女性にどのように接しているかなどを良く観察することで、モテる男性を真似することが重要です。どうして、あの人はいつも女性に囲まれているのだろう?と考えて、モテる男性に質問してみるのも良いでしょう。

モテる男性は、女性のプラスを考える

モテる男性というのは、女性にとってプラスになることを考えた上で、そのメリットを強調して誘いを行います。モテない男性というのは、女性に全くプラスにならないで、相手に誘いに来るように「お願い」してしまいます。つまり、女性に対して「君の魅力で俺を楽しませて」と言ってるのと同じであり、女性は逃げてしまいます。

モテない男性というのは、女性に対する誘い方も良くありません。例えば、女性が全く興味がない映画に誘ってしまったり、女性が健康志向なのにマクドナルドに入店してしまったりと、女性のメリット、好みを考えずに全くダメなセンスで誘いをかけてしまうのです。モテない男性というのは、単純に人を集めれば、「自分が」楽しめるという安易な考え方になっているのです。

モテる男性というのは、やみくもに女性を誘うのではなくて、面白そうな時だけに限定して女性を誘うことができます。「今度、こんな面白いことを見つけたから、一緒にいかない?」という感じで誘いをかけます。つまり、日常的に女性にメリットがありそうなことをきちんと調査しておかないといけないということになります。

モテない男性の行動パターン

モテない男性というのは、1人で行動する時、女性と2人で行動する時、男性どうしで行動する時、グループで一緒に行動する時の行動パターンが一緒です。1人で行動する時には、その自由度が高くなる一方で、複数人で行動する時には、全員の都合を上手に合わせないといけないということになります。

モテない男性というのは、女性を伴う経験値が低かったり、もしくは大雑把な性格で、自分が良い方向に計画を組み立ててしまいます。逆にモテる男性というのは、自分が妥協して女性を優先したプランを組み立てることができます。例えば、コンビニで食べ物を買うのではなくて、きちんとしたレストランで食べたり、早めに宿に着くように手配したりするというプランを立てることができます。

1人で旅行したり、男同士で行動する時には、多少の強引さで雑に決めて動くこともいいのですが、女性と一緒に行動する時には自然体でスムーズに動くことが欠かせません。行き当たりばったりで適当に組み立てたプランだと、女性は「この人は雑な人だから一緒に行動したくない」と思われてしまいます。

見返りを求めない行動をする

誰かのために行動をするということは、必ず自分のためになることです。誰かのために行動せず、常に自分を優先して行動していると、周囲から人が離れてしまって孤独を味わうことになってしまいます。特に40代以降には、誰かの喜びになると思って尽くしていかないと、どんどん友達関係が解消されて孤独になっていくことになります。

日常の交流を大切にする

モテる男性というのは、女性との日常的な交流を大切にすることができます。例えば、LINEの返信などをきちんとすることで、女性との信頼関係を築こうとしていきます。最初から女性のレベルを上げようとせず、自分のレベルに合わせた女性と楽しく交流していくことが大切になります。そうして女性経験を少しずつ積んでいくことができれば、自分が目指す女性をゲットすることもできるようになります。

モテない男性の話はつまらない

モテない男性というのは、女性に対して「自分を知ってもらいたい」という心理が強すぎるのです。女性というのは、男性のことをほとんど何も知らなくても好きになる事ができます。会話の中心を女性にしながらも、自分も楽しむような会話を展開する必要があります。

基本的に女性に対して好奇心と関心を持ってあげることが何より大切になります。相手の良いところを探して、その良いところを褒めることが会話の基本になります。面白い会話をする人というのは、自己PRではなくて、情報提供を行おうとします。自分がどうであるかということではなくて、「この情報が役立つ」と思った情報を紹介する形を取るのです。

インスタグラムなどを見てもその情報を知りえることはできます。自分のマニアックな情報を発信しても、それにいいね!を押すことは難しいでしょう。そこに役立つ情報があるとなれば、多くの人が興味を持ってみてみたいと思うものです。

どの女性に対しても好奇心を持つ

モテない男性ほど、自分の立場を無視して女性を選り好みしようとします。女性を選り好みしていたのでは、モテる男性になることはできません。どの女性に対しても、とにかく好奇心を持って接するようにすることが大切になります。沢山の女性と交流すればするほど、自分のモテる可能性が高くなります。

付き合えそうな女性がいたら付き合ってみるぐらいの軽い気持ちで挑んでいくのが良いでしょう。

女性を引き出す会話に長けている

モテる男性というのは、女性を引き出す会話に長けています。

モテる男性に女性が集まってくる

モテる男性には、女性がどんどん集まってくる傾向があります。それは、女性の習性・習慣として、他の女性に打ち勝って良い男性をゲットしたいという心理が働くからでもあります。

モテる男性が有益な情報を提供できる

モテる男性というのは、友人にとても有益な情報を提供することに長けています。毎回、会うたびに同じような会話を展開しているのでは、『この人と会っても無駄な時間を過ごすだけだ』と思われてしまいます。友達と会わない期間もきちんと自己研磨して成長しているところを見せなくてはいけません。

何か有益な情報を持ってくる人などは、周囲の人から喜んで貰うことができます。モテる男性というのは、雑誌を購入したり、自分でインターネットで調べたりするなどして、なるべく有益な情報に触れようと日頃から努力を欠かす事がありません。

希少性を出す努力をすること

希少性を出せる人というjのは、誰からも興味を持たれることになります。女性というのは、単に「会話をしていて楽しい」というだけでは追いかけようという気持ちが起きません。男性に希少性があって、「他の男性にはない優位性」を感じないと、その男性のことを追いかけようという気にならないものです。

希少性を出すというのは、自分から自己PRをすることではありません。

1人の時間を有意義に過ごす

1人の時間を有意義に過ごすことは、自分の価値を高めていく上でとても重要なことです。

モテる男性の余裕と魅力

モテる男性というのは、自分に魅力があると分かっていますので、女性に対して媚びる必要がありません。モテる男性というのは、女性に媚びた優しさをするのではなくて、女性に対してここぞという時にきちんと優しさを発揮することができるのです。

来るもの拒まず、去るもの追わず

女性で来るものを拒むことがなく、去るものを追いかけることもありません。

モテる男性のシビアな面

モテる男性は、女性に全て優しい紳士であるかと言えば、そういう訳でもありません。

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告