男性の下心を利用してきた女性たちの末路

Adsense広告

少し見た目が良い女性が「男性の下心」を利用すれば、様々なところで得することができます。特に20代のうちは、女性が男性に優しくして貰ったり、ご飯を食べさせて貰ったりすることもできます。そうして「男の下心」を利用してきた女性たちが30代になってくると、男性を利用しづらくなってきます。そして、、、。
男性の下心を利用してきた女性たちの末路

女性の中には、「女性と一緒にいても楽しくない。男性ならチヤホヤして優しくしてくれるので楽しい」と思っている女性も存在します。男性は、そんな女性を「自分が助けないといけない」と思って前のめりにサポートしたりするので、女性はさらにそれを利用しようとします。

20代の男性に囲まれた生活

20代の頃に男性に囲まれてチヤホヤされていると、「女として上手に立ち回ることができている」と思えてしまうものです。自分が好きになった彼氏にアタックするとすぐに付きあえたりして、彼氏が途切れてもすぐに新しい彼氏ができたりします。

思わせぶり言動で男を操る

自分のタイプを目の前の男性に合わせるように言ってみたり、ボディタッチをしてみたり・・・男を操る女性と言うのは、思わせぶりの言動を繰り返すことで、「こいつは俺に気があるかもしれない」と思わたり、「将来的に体の関係になれるかもしれない」と期待感を持たせることで、男性を操ろうとします。

実際には、思わせぶりの言動ばかりで、全く関係が進展しないのですけど、女性の思わせぶりの言動に多くの男性画騙されてしまいます。そして、女性に尽くし始めて、一緒にデートに行って奢ったり、楽しませたりして、告白してから「そんなつもりじゃなかった」と言われるのです。

男友達を利用したい女性

男友達に気を持たせておけば、車を出してくれることもあるし、お金を奢ってくれることもあります。とにかく男友達の存在は便利なので、何かと利用したいと思うことが多いものです。

30代で男性を操れなくなる

男を下心で操れるのは、せいぜい20代のうちでしょう。30代になってくると、同年代の男性が女性に慣れてくるので、男性を操ることが難しくなっていきます。男性も女性との距離感をきちんと分かりながら交流していくようになるので、女性が操ったり、利用したりすることは難しくなります。

もともと女性の友達と一緒にいることが苦手である女性は、男性の友達が距離を取り始めると、一気に孤独感が増していくことになるのです。彼氏に依存しようとしても、彼氏と別れてから新しい彼氏ができないような状況にも陥ってしまいます。

出会い系で若い男を捜し始める

30代女性になって、出会い系サイトなどを使って若い男性を探し始めている女性というのは、男性にまだまだチヤホヤされたい!と考えている女性が多いです。

出会い系で若い男性を探してやりまくり!というのが、このチヤホヤされたい女性の末路なのです。

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告