回避依存症

回避依存症は、人との深い付き合いを避けたがる傾向がある人の症状をさしています。

恋愛依存症の人と惹かれあって、共依存の関係になることも多いとされています。


Adsense広告

回避依存症の異性と付き合わない方が良い理由とは?

搾取者されることが多い

回避依存症は、自分の都合に合わせて動くことが多いですが、それは言い換えると「人に時間を合わせてもらう」という事でもあります。ほとんど1人で行動することが多くなってしまいますが、1人で動かない時には、周囲で『世話好きの頼れる人』を探して愛情を注いで貰おうとする傾向があります。

回避依存症の恋愛では、『相手は自分の引き立て役』と考えているのです。自分が主役と考えているので、相手の状況を考えることなく、相手から搾取しても平気な顔でいることができます。2人でデートする時に相手が全ての予定を計画したり、デート代金も出すのが当然と考えたりします。

理想を押し付けられる

回避依存症の人には、パートナーに対する理想像があって、自分がコントロールしながら理想像を押し付けてこようとします。その結果、パートナーが常に回避依存症の好みに合わせることになってしまって、振り回されて自分を見失うことになってしまいかねません。

回避依存症の人が見せる特徴とは?回避依存症の人と上手に接する方法

異性の交友関係が広く浅くなる

回避依存症の人というのは、異性に対して非常に愛想が良いので、異性と仲良くできる傾向があります。異性と出合った当初から親密な素振りを見せるなどして接近したりするなど、何人もの異性と仲良くしていきます。周囲から見ると「もう付き合っている?」と思われるようなカップルのような行動を取ったりすることもあります。

回避依存症の人というのは、異性の交友関係が広いと思われていますが、実際に親密な関係になろうとすると避けたがる傾向を見せます。回避依存症の人は、親密になろうとすると離れたり、離れたと思ったら近づいてくるなど特殊な距離感の取り方をして、周囲の人であったり恋人などを惑わせます。

社交性が高い人が多い

回避依存症の人は、交友関係も広くて、社交性・コミュニケーション能力の高い人も多いです。その社交性から多くの異性に対しても、すぐに仲良くなって気のある素振りをしてしまいます。優しくて気のある素振りをするので、女性もその気になってしまうことが多いです。

特に恋愛依存症の女性は、回避依存症の男性と連絡を取り合って恋愛関係になることも多いです。

『魔性の女』の正体は、回避依存症の女性が進化した形?

男性からモテまくりの『魔性の女』は、男性に対して思わせぶりの行動をとり、男性をその気にさせる男性です。『魔性の女』には、回避依存症の傾向が見られることがあります。回避依存症は、アダルトチルドレンの一種の症状であるとされており、魔性の女が子供っぽい姿を見せるギャップを見せる姿と一致しています。

恋愛依存症が恋愛で彼氏に尽くすタイプであるのに対して、回避依存症というのは『尽くされることに違和感がない』というタイプになります。回避依存症が気軽に男性に付き合ってしまうのに対して、魔性の女のレベルに達していくと、コミュニケーション能力が高くなり、男性と2人で遊んでも気軽に付き合うとは限らないという特徴があります。

回避依存症に見られる特徴

自分に自信がないので、自分自身を深くしられたくないという欲求があります。他人と考え方が違うので、自分の考え方を出すと周囲から浮いてしまうことを知っています。周囲から『良い人』と見られるためにプライベートの部分と本音を隠して表面上の付き合いをしようとします。

恋愛依存症という病気に悩む女性たち

恋愛依存症の女性の特徴

恋愛依存症は、恋愛にのめり込んで1人で暴走している状況に陥っている恋愛の症状です。恋愛に病的にのめり込み、常に相手に連絡を求める状況になり、相手が懸命に愛してくれているにも関わらず「相手に愛されていない」と感じる事でもあります。

恋愛依存症の女性は、恋愛と自分の人生を結びつけて、『この恋愛が終われば人生が終わる』と信じ込んでしまうという特徴があります。交際中に気持ちが非常に不安定になり、自傷行為を行ったり、交際相手に大量のメールを送りつけたりするなど、通常では考えられない行動を起こすことになります。

彼氏の言うことに全て従う

恋愛依存症になると、彼氏が最優先になりすぎるという特徴があります。このために友達関係などが悪化するだけではなくて、彼氏の言うことに全て従うような異常な傾向が見られるようになります。彼氏が少しぐらい間違った事を言ったとしても、それを実行してしまいます。例えば、彼氏が「男性の友達とは付き合わない方がいい」と言えば、男性の友達LINEを全てブロックしたりするのです。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告