女性から見て魅力的でモテる男性の特徴とは?

Adsense広告

女性から見て魅力的でモテる男性の特徴とは?

モテる男性を見ていると、不思議なほど常に誰か女性が近くにいる事が分かります。周囲の男性が羨ましがって嫉妬するほど、女性に囲まれて生きているのが「モテる男性」の特徴と言えるでしょう。

LINEで女性からの連絡が絶えない

モテる男性のLINEというのは、女性からの連絡が絶えることがありません。とにかく女性からの連絡が沢山入ります。その女性からの連絡に全く億劫な顔をせずに、ガンガン返信するのがモテる男性の特徴ということになります。モテる男性というのは、LINEをまるで女性のコミュニケーションツールのように使いこなすことができます。

モテる男性というのは、実際に女性と会った時にサクサクと会話をこなすことができるので、その勢いで女性から連絡が来るようになっているのです。一方、モテ内男性は、日頃のコミュニケーション不足から女性にLINEを送っても返信を貰う事すらできません。

記念日を忘れずにメッセージをくれたり、日々のマメな連絡をくれる男性というのは、女性から人気が出るのも納得できますね。女性の1人1人にカスタマイズして、良く日程であったり会話の内容を覚えてチェックしているのがマメな男性の特徴になります。本当にモテる男性になると、キャバ嬢も顔負けです。

女性に対して重くなりすぎない

良く女性アンケートで「マメに連絡くれる男性が嬉しい」とありますが、モテる男性と言うのは、マメであったとしてもしつこい男ではありません。女性から見て喜ぶLINEメッセージをするのであり、女性に嫌われるようなLINEメッセージを送りません。

モテる男性というのは、女性に対して重くなりすぎたりしないという特徴があります。1人の女性を追いかけすぎると相手の女性にとって重くなりすぎてしまうので、LINEの回数を適度に調整したりしています。また、女性に質問をする時にプライベートに踏み込みすぎずに束縛している感じが出ないように工夫しています。

単なる男友達の段階で、彼氏でもなければ、それほど親友とも言えないような友達に自分のプライベート情報を開示する義務など全くありません。女性のプライベートな情報が聞きたければ、無理して質問なんてしなくても、普通に仲良く話をしているうちに女性が勝手に話し始めてくれるものです。

具体的に連絡の頻度は、あまりお互いを良く知らないうちは1週間に1回~3回で十分です。インスタなどのSNSで繋がりがあれば、そちらのいいね!コメントなどを用いてコミュニケーションをするのも良いでしょう。基本的に「男性からの連絡3回で女性からの連絡1回」ぐらいのペースになるのが良いでしょう。あまり仲良くないうちからLINE連絡をどんどんするのは、ウザい認定を受けてしまいます。

相談を聞いてるだけでいい

女性が相談している時点で、もう自分で結論を分かっている事が多いです。例えば、『会社を退職しようと思うんだけど、どうすればいいと思う?』という相談を持ってきたときには、もう女性が退職したいと思っている事が多いので、女性の話を聞いてあげればいいだけです。

男性の場合には、女性が持ち込んだ相談を『何とか解決策を出さないといけない』と思いがちになりますが、(結論は本人が決めている可能性が高いので)実際に解決策を提示する必要はありません。

女性のありのままを受け入れる

女性1人1人に自分の生きてきた人生があるので、それを否定されると「この人は私を理解してくれる人ではない」と思われて、1発でアウト=退場になってしまいます。女性1人1人の生き方を尊重できるような寛大さを持つことは、モテる男性の条件とも言えるでしょう。

現代に生きる女性というのは、1人1人の個性が尊重されるべきと考えているので、男性が自分の価値観を押し付けるのを嫌います。女性をそのままに受け入れて、自分の精一杯の愛情を注いでいくことは、モテ男の条件とも言えるでしょう。

女性の友達が多い

モテる男性というのは、男性の友達と同じぐらい女性の友達がとにかく多いという特徴もあります。友達にいる女性の友達の平均レベルが高ければ高いほど、男のレベルも高いということを意味しています。例えば、本当にモテる男性のLINEには、どこで知り合ったのか知りませんけど、モデル、女子アナ、グラビアアイドルなどが含まれていることもあります。

そもそも女性の友達がいなければ、女性の気持ちが分かるはずもなく、女性からの情報も得ることができません。女性の友達から恋愛に発展したり、女性の友達が紹介してくれた女性と結婚するということも珍しくありません。とにかく女性の知り合いが多ければ多いほど、男性にとってチャンスが増えることに繋がります。

モテる男性は、女性の友達に囲まれているだけで、意図せずして「サル山のボス猿」状態になっていき、周囲の女性から『憧れの男性』として見られるようになっていくのです。普通の女性から見ると憧れの存在になり、友達として数年もアプローチを続けている女性が何人もいる状況になります。誰にでも優しいですが、実際に付き合うのは美人である場合が多いです。

Adsense広告

Adsense広告