女性は男を総合判断している!どんな男にもチャンスがある

Adsense広告

女性は、男性と会話している時に大量の情報を脳の中で処理をして、男性を好き、嫌いと感覚で決めています。

女性が感情的に物事を判断する

女性の方が男性よりも感情的に物事を判断すると言われるのは、女性が情報を大量に集めて判断することを得意としているからです。女性が男性を判断する時にも、男性同士を比べて総合的にどちらが勝っているかということを優劣で決定しようとします。このために、女性自身もある男性を好きな理由を明確に説明できないことが多いからです。

女性が男性を決定する場合には、総合判断による「女の観」で決定します。なお、女性の勘というものは、女性の経験値によるものが大きくなるので、年齢が高い女性の判断が正しいことが多くなります。しかしながら、年齢が高い女性でも経験してないことについて判断することはできません。例えば、高齢に鳴るまで海外に行ったことがない女性が海外旅行を決断するのは難しいでしょう。

女性が考える良い男

女性が考えている良い男というのも、女性の過去の経験によって大きく異なってくることになります。女性としては、収入が多い男性が良いとは思うのですが、自分と会話が合いづらい男性と付き合いたいと思っていません。男性のルックス以外に、収入、将来性、年齢、会話が面白いかなどを総合的に判断します。

女性が求める男性像も多様化してきています。最近では、女性にモテる男性と言うのは、低姿勢で、丁寧で、相手を尊重して、励ましてくれるような男性になってきています。最後に、「この人と一緒にいたら面白そうだな」と思わせることが最も大切になります。

女性思考の男性がモテる時代

情報化時代になってきて、以前のように狭い情報だけで物事を判断すると、判断をミスすることも増えてきました。このような時代においては、視野が広くて、情報を沢山持っている人の方が生き残るチャンスが多い時代です。つまり、従来のようなシンプルに組織の中で弾性的に強さを発揮するだけではなくて、大きな視野で多くの人と交わった中で、総合的に情報判断することが良い男性に変化してきたのです。

女性にモテる男性というのも、女性思考に合わせて共感したり、会話の中で情報収集を行って総合判断できる男性になってきました。最近では、女性の求める男性像も、単に知識が豊富なだけではなくて、アクティブに行動力が優れていて、その情報を集めた上で総合的に情報判断できる人がモテる男性になってきています。

従来、仕事ができて収入が高い男性のみがモテる傾向にありましたが、最近では女性も働くようになって、女性の価値観が大きく変化してきました。仕事が出来て収入が高い男性よりも、女性をきちんと尊重してくれて、女性と一緒に趣味を楽しめるような男性が女性から人気がある傾向が強まってきています。

女性に振り回されない男性

女性が求める優しさというのは、女性に盲目に優しくすることではありません。時には、女性をリードする力強さを見せなくてはいけません。女性の多くは、男性を振り回して試そうとしてきますが、それに乗って優しくしすぎると、つまらない男性だと思われてしまいます。

関連記事: 

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告