40代になっても結婚できる大人の男性の特徴とは?保湿クリームが有効

Adsense広告

基本的には、40代男性は、おじさんと言われて、20代女性から相手にされません。しかし、50人に1、2人ぐらいの割合で、20代からも相手にされる40代のオジサンは存在しています。そのおじさんは、若作りをしているというより、大人の男性としての魅力を出しています。
40代になっても結婚できる大人の男性の特徴とは?保湿クリームが有効

資生堂の保湿クリーム

私が常用している保湿クリームは、資生堂 シセイドウ メン ハイドレーティングローション 150mLです。基本的に保湿成分を含んだものであれば、何でもいいです。重要なのは、睡眠の前に成分を補給する事です。肌がボロボロだと、それだけで凄く老けて見えますが、肌を気遣っている男性は、40歳になっても、50歳になっても、10歳若く見られる事ができます。

メンズの保湿クリームは、ドラッグストアで3000円ほどで売られていますが、安すぎるものは肌に悪いかもしれないので絶対に避けましょう。100mlで3000円ぐらいの資生堂のものを使えば良いでしょう。

ブランド物を取り入れる

40代になったら、女性から求められる事の1つに経済力があります。自分が経済力がある事を誇示するためには、少しぐらいブランド物を取り入れて聞かざる事が大切になります。冬のスーツを5~10万円ほどするブランド物にしてみたり、財布を3万円ぐらいするブランド物にする事が女性から『大人の男性』として見られるポイントになります。

超高級ブランドを保有する必要はなく、(ラファエロ) Raffaello 一流の革職人が作る スフマート製法で仕立てた二つ折財布 (ダークワイン) 価格:約8000円ぐらいの財布で十分に大人の魅力を発揮する事ができます。

筋トレで筋肉量を維持する

筋トレは、基本中の基本になります。30代以降には、男性も筋トレなしに体型を維持する事はできません。

姿勢を維持するためには、筋トレだけでは不十分です。筋トレに加えて、ストレッチも入れていく必要があるでしょう。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告