モテる男性とモテない男性の違いとは?

Adsense広告

世の中には、少数の『本当にモテる男性』というのがいて、常に女性からのLINEの連絡などが絶えることがありません。モテる男性は、そうした女性からのアプローチに対しても、丁寧に返信を重ねていくので、ますますモテるようになっていきます。
モテる男性とモテない男性の違いとは?

モテる男性というのは、モテる女性を凌駕するほどに大量のLINEメールを多くの女性から受け取っています。

周囲の女性がみんな好きになる

モテ男というのは、周囲にいるほとんどの女性がみんな好きになってしまうような魅力を放ちます。全ての女性に平等に優しく接していますが、2人でいる時になると『特に優しい会話』を展開するので、女性から見ると2人だけの関係が深くなったように錯覚を起こして意識してしまうのです。

モテる男性というのは、女性を追わなくても、女性から勝手に連絡が次々と来るような状況なので、精神的にもかなり余裕の状態となります。手が空いたときにでも、女性に連絡を返すような状況で大丈夫なんですね。

常に女性に言い寄られているような男性は、別の女性からもやはりモテる可能性が極めて高い男性と言えるでしょう。女性は、周囲を見渡して『最もモテる男性をゲットしたい』と思うものです。

とにかく会話が上手である

モテる男性の最大の特徴は、会話が上手であるということで、短期間で女性と急激に距離を縮められるという点です。会話が下手な男性というのは、たとえイケメンであったとしても、『一緒にいても面白くない』という理由からモテる事がありません。イケメンでなくても、一緒にいて楽しいと思われる男性がモテます。

会話上手というのは、モテるためにとにかく必修となります。

手に入らないから欲しくなる

女性というのは、手に入りにくいものほど欲しくなる傾向があります。モテる男性というのは、簡単に手に入れることができないこともあって、女性にますます人気になっていきます。その逆にモテない男性と言うのは、どの女性からも相手にされないという悲惨な状況になっていきます。

モテ男は、多くの女性から憧れの的として見られるだけでなくて、誰にでも優しいので女性と長期的に良好な関係を築き続けます。モテる男性と言うのは、彼氏とするのも良いですが、友達として長期的に付き合うのも悪くない選択と言えるでしょう。

恋愛の駆け引きを楽しむ余裕

モテる男は、連絡先を聞くのがとにかく早くて、会った女の子の連絡先を次々とゲットしていく社交性を見せます。恋愛の駆け引きを楽しむ余裕があり、その余裕が女性を惹きつけていくのです。

モテる男性は、女性に追わせる男性であり、女性のお尻を追いかける男性ではありません。女性を男性が追いかけると、女性は勝手に男性を格下の男性=価値が低い男性と認定されてモテなくなってしまいます。

女性からモテるためには、女性に堂々と自信を持って振舞うことで、女性から『自分よりも格上で知識が豊富で優れた男性』と思って貰う必要があります。

小悪魔テクニックが通じない

モテる男性になってくると、女性が少し子悪魔テクニックを用いたところで、感情を揺さぶることができません。モテ男というのは、多くの女性との交流を通じて、小悪魔テクニックにも既に慣れている場合が多いからです。

モテ男をどこかのウェブサイトで勉強したような小悪魔テクニックで揺さぶろうとしても、逆にモテ男のテクニックがジワジワと効いていき、最終的にモテ男にメロメロにさせられてしまうのです。

イケメンの必要性はない

女性にモテるためには、イケメンである事が有利なことは間違いありませんが、必ずしもイケメンがモテるという訳ではありません。女性の恋愛規準と言うのは、あくまで「総合評価」になるので、女性にポイントが高いところを押さえることで恋愛対象になる事ができます。

女性が非常に厳しい目線でパートナーを厳選することを求められていて、『一緒にいて楽しいだけの男』と言うのは、簡単に外されてしまいます。合コンなどで盛り上げ役になっている男性が意外とモテない理由でもあります。

イケメンの最初の印象が良いことは確実ですが、男性の会話の内容がつまらない、知的に思えないことを女性はすぐに見抜いて、恋愛対象から外してしまいます。一緒にいてワクワクさせてくれる楽しい人と付き合っていきたいと思うのは、男性も女性も同じです。

社交的で周囲から人気がある

社交的で愛されキャラを演出している人は、モテ男になりやすいタイプになります。女性と言うのは、もともと社会性を重視して育っているので、社交性が高い男性に安心感を抱きます。

日本人は、とにかく内気な男性が多くて、レディーファーストも全く徹底されていません。日本で女性を最優先に考えて、常に女性に気を使う男性になる事ができれば、モテる男性に近づけることは間違いありません。

男性の奥深さで人気になる

女性と言うのは、後から男性の良さを見つけるとジワジワ加点したり、男性に幻滅すると一気に減点したりします。最初にギャグの面白さで人気を取ることができますが、そういったギャグセンスで女性からの人気を長続きさせることはできません。真面目に奥深い話ができないと、女性から魅力的だと思われません。

趣味が沢山あって、知らなかった面が次々と出てくるような男性は、一緒に居て飽きない男性として非常にモテます。

女性の前で仕事の話をするのは、『私はつまらない男です』と発表するようなものなのでやめた方が良いでしょう。女性としては、『仕事が出来るのは当たり前』という前提で、プライベートで充実した人生を過ごせる人に魅力を感じるものです。

女性の希望を聞く能力が高い

女性が発言しているのは、自分の感情・要望・欲求だったりします。女性の悩み事の相談を受けた時には、その女性の話を聞けば聞くほど、女性は『話を分かってくれる人』という認識を深めていきます。大切な事は、あくまで女性の話を中心にすることで、自分の話に勝手に摩り替えないということです。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告