恋愛で時間をかけることのメリットとは?

Adsense広告

恋愛で時間をかけることのメリットとは?

恋愛で時間をかけることには、大きなメリットがあります。その大きなメリットは、すぐに付き合うというメリットを凌駕する威力を持っています。

相手のことを良く知らない恋愛

恋愛に時間をかけないことは、相手のことを『ほとんど何も知らない状態』で付き合うことになります。男性の場合に「顔・スタイルがタイプだったので好きになった」というもので、女性の場合にも「尊敬できる部分があって付き合い始めた」という表面上の理由になりかねません。

勝手に相手のことを想像して、それによって理想化してみたりする事でスタートする恋愛は、実際に相手のことを全く分かっていないことも多いです。男性・女性のどちらの側も、お互いに良く知らないことを理解した上で、『勢いだけで交際に踏み切る』ことは良くあることです。でも、自分の事を良く知らない人に「好き、愛している」と言われても、その説得力はどのぐらいなんでしょうか?

恋愛する前にもっと自分に正直になった方がいいかもしれない。日本人どうしが近いコミュニティ、同じ会社で紹介する中で相手のことを容易に想像することが可能でした。しかし、最近では以前よりも交通・通信の発達によって、国際交流が容易になったことで、国際恋愛などが活発になってきました。

友達以上、恋人未満の関係を持続する

友達以上、恋人未満の関係をキープと呼んで嫌がる人もいるでしょう。しかし、時間をかけて相手を吟味するという事は、相手の本気度を試す上でも有効に機能します。多くの男性は、女性が少しでも興味がない脈なしサインを出しているだけで、僅か1ヶ月も我慢できないうちに諦めてしまうからです。

自分に自信があって、相手の女性を知りたいと思えば、様子を見ながら連絡を継続、友達以上、恋人未満の関係を継続することで、相手の女性にアプローチすることで相手の女性をゲットしたいと思うことでしょう。

親友と呼べる友達が突然に出来ないのと同じで、恋愛にもそれなりに時間を使って相手の事を良く知った上で恋愛関係になるべきでしょう。

友人を知るのにかかる時間

日頃のインスタグラムに高級ホテルの写真をアップロードするような人は、全てではないにしても、会話がつまらない人間である事が多いです。高級ホテルの写真は確かに素晴らしいものであるけど、それは個性を示す指標としては弱すぎるからです。簡単に言ってしまえば、『センスを人任せにしている状況』です。

自分らしい楽しみ方であったり、深みのある楽しみ方というのがあって、それが「本人のセンスの良さとこだわり」となって現れます。

相手に自分のことを知ってもらう

知り合った当初は、男女ともに恋愛テクニックを駆使して接近することもあるでしょう。しかし、長期の付き合いになればなるほど、自分の素性を出していかないと勝負できない状況になっていきます。簡単に言ってしまえば、単に会話がギャグで深みのない人というのは、素性が出てくると飽きられるのです。

特に異性の動向で見ておきたいのは、相手のお金・時間の使い方です。お金を稼ぐ方法は、現在の状況でお金を得ることを表しますが、ある人がお金を使う方法というのは未来の方向性を示していることになるのです。

自分に余裕を持つ事ができる

恋愛において異性を知ることに時間をかけようと思えば思うほど、自分が最初から相手に夢中になる事がなくなります。その事によって、恋愛に対する余裕が生まれることになるので、多くの異性にモテる状況が起こる事になります。そして、モテる男女というのは、異性を選択する選択肢が多いということになります。

相手の潜在的な能力を引き出せる

誰もが完成された今の相手を好きになろうとしますが、今の状態を好きになろうと思う

一緒にいるだけで幸せと思える

一緒にいるだけで何だか楽しいと思える気持ちに慣れたら、それが恋愛である事は間違いありません。

付き合った後に分かれるリスクを軽減できる

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告