女性30代後半になったら結婚を諦めた方がいい?30代後半の女性が結婚する方法

Adsense広告


サクラゼロの出会い系
PCMAX無料登録はこちら(18禁)
婚活市場において、男性の価値はギリギリ39歳までは何とかなるかもしれません。しかし、女性の場合に35歳を過ぎると価値が大暴落して、ほとんど相手にされなくなってしまいます。婚活市場では、40以上の男性、35歳以上の女性は非常に厳しいので、婚活をした人の中には、結婚を諦める人も多く出てくる事でしょう。
女性30代後半になったら結婚を諦めた方がいい?30代後半の女性が結婚する方法

自分の周囲から探す事が大事

35歳以上の女性で結婚したという人の多くは、婚活市場ではなくて、自分の出会いの中から結婚をしています。発言小町で35歳以上の結婚した人の書き込みを見ると、そのほとんどが自由恋愛から結婚に至っており、婚活で結婚した人は僅かに少数があるのみです。やはり、婚活市場における年齢は揺るぎないものであり、37歳を相手にしてくれる男性を見つけるのは至難の業です。

結婚相談所に入会するには、入会金、その他にパーティの都度にお金がかかります。そのお金をかけたとしても、37歳以上の女性が成約する見込みというのは、ほとんどありません。20代の女性もいる中で、37歳の女性を選びたいと思える男性は、ほとんどいないからです。

37歳女性が結婚できる確率

35歳を過ぎると、男女ともに出会いの数が激減(同年代の周囲が結婚するので当然ですね)するので、結婚できる確率が激減します。統計的に見ると、35歳を過ぎた男女が5年後に結婚している確率は、5%以下という事もあり、非常に厳しい状況です。これは、40代が出産する割合である約5%と同じぐらいの数値であり、『相当に覚悟がないと厳しい』と言える状況です。

37歳女性は、出産のタイムリミットである40歳が近いので、出産を望む男性から距離を置かれる事になるのです。37歳で彼氏がいなければ、そこから付き合い、結婚、出産という時間は、37歳がもう『ラストチャンス』である事を意味しています。もし、37歳を逃したら、あとはないのです。

フィーリングを重視。条件は完全無視する。

フィーリングがあって、一緒にいて楽しいと感じたら生涯一緒にやっていける可能性があるでしょう。いくら金があっても、幸せは掴む事ができません。フィーリング重視で、良さそうだったらさっさと結婚すればいいのです。もちろん、相手が結婚を希望すればという事ですけど、相手がニートでも、フリーターで経済力がなくても、『将来頑張る』と言っていれば、それを信じた方がいいです。

親は娘の事を心配して、『この人で大丈夫?』とか言ってくるかもしれませんけど、全く聞く必要はありません。どんなに円満カップルでも、離婚する時には離婚します。お互いのフィーリングがあって、結婚の意思があるならば、結婚すべきです。両親の意見を参考にするのもいいですけど、両親が彼と結婚する訳ではありませんから、自分のフィーリングの方を大事にしましょう。

両親・37歳女性の無理かい

両親・本人ともに危機意識が全くないと、結婚は絶対に遠のいてしまいます。37歳になると、男性から『あなたしかいない、あなたと結婚したい』と言われる確率は、ほとんどないのです。37歳女性に男性がかける言葉としては、『あなたと結婚してもいいです』ぐらいの緩いもので、結婚出来なかったらできなかったで、別の人を探せばいいやと思っているんです。37歳より年齢が若い女性はいくらでもいますから。それを勘違いして『やる気がない、誠意が感じられない』などと言っていると、生涯独身に突入です。

37歳ともなれば、今までの経験から決断が出来る年齢になっているので、最初から『結婚を前提』として話を進めて、1週間ぐらいでサクサク結婚まで持ち込まないとダメな年齢です。20代の頃のように、ダラダラと恋愛の駆け引きなどしている時間は、本当にもう、どこにもないんですよね。男性に「キープ」されている状態があるならば、もう完全に縁を切らないと、自分の人生を犠牲にする事になります。

勢いで結婚、妊娠!これしかない。

37歳女性は、20代の頃のように考えていたら、絶対に結婚できません。体が拒否反応を示さないのであれば、目の前に来た男の年収が低いとか、実家の長男とか、細かい事を気にせず、勢いで結婚まで持ち込むのが一番です。だって、そうしないと生涯独身が本当に確定する年齢なんですからね。

元カレとの復縁を狙う

37歳で元カレが結婚していないのであれば、元カレとの復縁を狙うのは、1つの方法として有効です。『そんな、もう元カレは無理』と言ってたら、生涯独身に突入です。可能性がありそうなところは、全て探りを入れていく必要があります。もし、元カレから『未練の連絡』なんてものがあったら、超ビックチャンスです。相手が結婚する気であれば、さっさと結婚した方がいいです。

実際、30代で元カレと復縁した人は、彼氏が結婚が前提で前向きに来てくれるので、サッサと結婚してます。元カレは、30代後半の女性にとっては、『過去に投資した時間・お金を回収する』という事で、非常に効率的です。ゼロから知らない男性と付き合って、ときめきあって結婚なんて考えていると、もう40歳を超えてしまいますからね。元カレと結婚するのは、話が早いです。

37歳のお見合い結婚なんて、出会って3ヵ月で相手の事も良く分からないで結婚する人がほとんどです。そんな事を考えると、場合によって3-5年も付きあっていた元カレとの結婚は、相手の事を良く理解しているので、結婚するという意味で非常に現実味があります。元カレがフリーであれば、元カレとの結婚を狙うのは、優先順位として非常に高い場所にあります。

Adsense広告

Adsense広告