年収・条件にこだわっていると、結婚・ご縁が遠のく理由

Adsense広告

婚活をしている女性で、条件を先にあげている人は、結婚しづらいだろうなーと思います。条件よりも、『2人が一緒にいて楽しいかどうか』というのが非常に重要です。年収300万円の生活と、年収500万円の生活は、サラリーマンであれば、それほど大きな違いはありません。6000円のビジネスホテルか、8000円のビジネスホテルという違いぐらいになります。
年収・条件にこだわっていると、結婚・ご縁が遠のく理由

婚活をしている女性で、条件を先にあげている人は、結婚しづらいだろうなーと思います。条件よりも、『2人が一緒にいて楽しいかどうか』というのが非常に重要です。年収300万円の生活と、年収500万円の生活は、サラリーマンであれば、それほど大きな違いはありません。6000円のビジネスホテルか、8000円のビジネスホテルという違いぐらいになります。

イケメンで年収が高いという条件が良い人は、男性35歳前後でもいる事はいますけど、それなりに女性に求める要求が高くなるのが通常です。普通は、25歳ぐらいの女性を選んだり、超高学歴を選んだりなど、「まさに普通の女性」を選んだりはしません。

健康と人柄が重要

健康である(現在のところ特に病気がない)という事と、人柄が良ければ、もうそれ以上の事を求めても仕方ありません。タバコを吸わない、お酒を適度に飲む程度、ギャンブルをやらないぐらいの「人柄」を重視して、それ以上の条件を深くみていくと、ほとんど結婚ができなくなってしまいます。

自分が好きに慣れそうで、相手も結婚したいと思っている時期には、考えすぎずに結婚した方が良いでしょう。あれこれと悩んでいると、相手が別の人のところに逃げてしまいます。1度、チャンスを逃すと、次のチャンスがいつになるか本当に分かりません。

条件で選ぶと結婚後に冷める

条件で結婚相手を選んだ場合には、結婚した後で関係がうまくいかなくなると、結婚相手に失望して冷めてしまう可能性が大きくなります。下手をすれば、結婚した事を後悔して離婚するという事になりかねません。また、会社をリストラされるなど、当初の条件と変化する事で関係が悪化する事もあります。

年収などの条件だけで選ぶことは極力さけて、なるべく総合的に判断するという事が大切になります。

 

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告