女性が示す脈ありサインとは?

Adsense広告

女性の脈ありサインというのは、少しずつ小出しになることが多いので、現状だけで脈なし・脈ありを判断すると間違えることがあります。過去と現在の女性の態度の変化に注目するのが良いでしょう。最初から脈ありサインを示す女性はほとんどいないので、脈なしサインを少しずつ脈ありサインに変化させていくように努力するのが良いでしょう。
女性が示す脈ありサインとは?

連絡の頻度が増える

最初に男女ともに共通する脈ありサインとして、『連絡の頻度が増える』というものがあります。好感度が上がってくるに従って、連絡の頻度が増えていきます。連絡頻度が高い=脈ありサインとは限らないのですが、連絡頻度が高いと親密度が高いことは間違いありません。

特に女性の場合には、嫌いな人に自分から連絡する事はありえません。女性と継続的に連絡が出来ている時点で、女性が男性のことをかなり意識している事は間違いないでしょう。

LINEの返事が早い

LINEの返事が早いからと言って、必ず脈ありであると限らないですが、なるべく早めに返信しようと心がける女性が多いです。LINEの返信が早いだけではなくて、LINEのやり取りが続く場合、女性からの好感度が高いと考えても良いでしょう。

女性が脈ありサインを出しているからと言って、女性に対して安易に好意を示すようなLINEを送りつけたりすると、重い男性だと思われて避けられる可能性があります。女性の好意レベルが十分なレベルに達していないのに、男性から告白されたりしたら迷惑だと思っているからです。

SNSでいいね!する

SNSでいいね!するというのは、単なる友達でも良くあることではありますが、女性からの脈ありサインであることがあります。脈あり女性は、気になる男性に対しては、いいね!するタイミングまで良く考えていいね!したりします。女性は気軽にSNSでいいね!を押しますが、嫌いな人に対していいね!する人などいません。

例えば、インスタで写真を投稿してからすぐにいいね!した場合には、暇人の印象を与えてしまったり、投稿を待ち構えていたような印象を与えてしまったり、他のいいね!に埋もれてしまう危険性があります。

SNSでいいね!する最良のタイミングは、投稿されてから1日~2日を経た夜ぐらいが絶妙です。その良く考えられたタイミングでいいね!が来る女性は、脈あり女性と言えるでしょう。

SNSでコメントを寄せる

SNSでいいね!するだけではなくて、女性がSNSで男性の投稿にコメントを寄せてくるというのは、女性が男性に対してかなり親密と感じていることになります。SNSでいいね!するのに比べて、コメントするハードルは、かなり高いものになります。

かなり仲良くしたいと思っていたり、ずっと交友関係を持ちたいと思っていることは間違いないと言えるでしょう。女性からのコメントには、丁寧に対応して、コメントしてくれた女性にさらに仲良くなるようにしましょう。

複数回のデートが実現する

女性と言うのは、嫌いな相手でもない限りは、1回ぐらいのデートに応じようとします。しかし、2回目以降のデートに応じてくれるのは、かなりの脈ありサインとなります。もちろん、2回目以降のデートに応じたからと言って「付き合う」状態になるとは限らないですが、それなりに好意レベルが高いとも言えるでしょう。

2回目のデートで、最初のデートより服装が華やかになった場合、男性に対する好意レベルが上昇していると言えるでしょう。かなり積極的な女性になると、2回目のデートで告白して欲しいと思っている女性もいます。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告