恋愛で増えている「年の差カップル」のメリットとは?

Adsense広告

日本で少子高齢化が加速していることによって、年の差カップルが増加傾向にあります。年の差カップルのメリットをまとめました。

年の差カップルは、5~10歳ぐらいまでが許容範囲という人が多いようです。一般的に10歳以上の年の差があると、価値観・考え方が乖離する傾向があるので、年の差カップルは、「10歳ぐらいが許容範囲」と考えている女性が多いようです。

男性が年上の方が多い

年の差カップルでは、男性が年上の場合が非常に多くなっています。この理由としては、男性のほうが女性よりも精神年齢が5歳ほど低いと言われることで年齢が5歳差のカップルが会話が釣り合いやすいことであったり、女性の出産年齢に限界年齢がある(出産できるのが40歳ぐらいまで)ことが影響しています。

年上男性を選ぶメリット

女性が年上男性を選ぶメリットは、男性の「大人の考え方」を学ぶことができたり、社会経験が豊富であることが期待できます。また、40代の男性が経済的に安定していれば、若い女性が経験できないような贅沢を経験することができる可能性があります。心の余裕ばかりではなくて、経済的な余裕を享受できる可能性があるのです。

40代でモテる男性の特徴

一般的に男性が40代にもなると、女性からほとんど恋愛対象としては相手にされなくなるのが普通です。40代にもなってくると、恋愛対象以前に、年の離れた異性と友達として接することもジェネレーションギャップが影響して大変になります。40代という年齢で若い女性と付き合えるほどモテる男性と言うのは、100人に1人~5人ほどの非常に限られた男性ということになります。

40代で年下からモテる男性と言うのは、見た目が非常に若々しいだけでなく、「年上として尊敬できる部分がある」と思われたり、女性を受け止める柔軟性があります。非常に高い能力を有していたり、

メンヘラ女性が求める年上男性

メンヘラ女性などは、同年代の男性から「付き合うのが無理」と思われることが多いです。メンヘラ女子というのは、常に連絡を続ける必要性に迫られるので、同年代と付き合ったとしても束縛が原因になって別れてしまうのです。

年齢差12、13歳ぐらいが限界

芸能人で年の差カップルと言われる人は、10歳以上の年齢差があることもありますが、その場合でも12、13歳ぐらいの年の差が多いようです。12、13歳よりもさらに年齢差が離れたカップルもいますが、あまりに年齢差があるカップルは、結婚の後で価値観の問題などが出て、離婚している例も多くなります。

また、15歳ぐらいまでOKという女子も、ある程度の数がいます。15歳差というのは、女性が25歳の時に40歳のおじさんと恋愛できるということを意味しています。

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告