モテない男性にありがちなつまらない会話の特徴

Adsense広告

<p>モテる男性というのは、女性に対してサービス精神が旺盛で楽しませることができます。その一方で、モテない男性というのは、女性を不快にさせてしまうので、女性を遠ざけてしまいます。女性が喜ぶ話題が提供できずに女性に話題を作らせて受身で、自分の話ばかりして、下ネタを話す男性はモテることがありません。</p>
モテない男性にありがちなつまらない会話の特徴

男性側が受身の会話を続ける

男性側が無口で話題を作らなかった場合には、会話を行うためには、女性が頑張って話題を提供しなくてはいけない状況になります。女性の側が会話の話題を考えて、質問してあげるという状況は、1、2時間も続くと女性が疲れ果ててしまいます。女性からすると、「何で私が接待みたいなことをしなくてはいけないの」と思ってしまう訳です。

男性側がデートに誘っているにも関わらず、女性側が話題を提供してばかりでは、女性を疲れさせてしまいます。その状況が続くと、2度目のデートに誘っても応じてくれない状況になるでしょう。

自分の話ばかりしてしまう男性

女性の前で、自分が気になる話題ばかり話してしまうのは、女性との会話に下手な男性がやりがちな失敗です。20代前半のイケメン男性であれば、自分の話ばかりをしても、女性が聞いてくれることもあるでしょう。しかし、30代にもなってくると、女性の側も「大人の男性なのに自分の話ばかりしてつまらない」と思ってしまいます。

合コンなどで自分の話ばかりしてしまう男性と言うのは、周囲の男性の足を引っ張って迷惑な男性ということになります。合コンでは、女性の話をきちんと聞いて、楽しませることができる男性を連れてきたほうが女性の満足度を高めて、次回の合コンに繋げることができます。自分の話ばかりする男性は、次回の合コンから誘われないでしょう。

女性に対して下ネタを言う

女性の前で下ネタを言う男性は、ほぼ間違いなく女性から嫌われます。モテる男性は、そのことを良く知っているので、会話の中で絶対に下ネタを言ったりすることがありません。特に大人数で飲み会をする時に下ネタを出して笑いを取ろうとする人がいますが、「次から、この人に近寄りたくない」と思われるので、絶対にやってはいけない会話のパターンです。

大人数で下ネタの話題を出す人がいた場合には、それを完全に無視するか、話題を全く別の方向に切り替えさせましょう。集団の中にいる女性が下ネタに合わせて回答したとしても、下ネタの会話に決して乗ってはいけません。ホテルの接客で、お客様に対して下ネタを絶対に言わないのと同じことで、女性を大切に思う人で下ネタを言う人はいません。

モテる男性は会話が上手

モテる男性というのは、会話で女性を楽しませることが上手です。それは、男性のサービス精神であり、女性を楽しませることが「女性に対する価値の提供」となっているのです。女性に対して沢山の価値を提供できる男性と言うのは、それだけモテる男性と言うことができるでしょう。男性は、常に女性に対する気遣いとサービス精神を忘れないことです。

女性が近寄らなくなるということは、女性にモテる男性がその集団から離れていくことになります。女性にモテる会話のできない男性というのは、男性からも人気がなくなっていく訳です。女性が寄り付かないような「モテない集団」からは離れた方が良いでしょう。モテない男性と言うのは、モテない男性どうしで群れるものなのです。

相手が乗りづらい話題が多い

自分の話ばかりしてしまう男性は、相手が乗りづらい話題が中心になりがちです。最も良くあるパターンでは、男性がダラダラと仕事の話をしてしまうことです。男性が仕事の話題を話すのは、男性同士で居る時には悪くないことかもしれませんが、女性に対して話す話題としては「つまらない男」の認定をうけてしまいます。

最初の初対面であるにも関わらず、「年齢はいくつですか?」であったり、「結婚はされていますか?」などという質問をするのは、「私はバカですから、関わらないで下さい」と言っているのと同じ非常に愚かな質問です。プライベートに関わることは、こちらが質問をするのではなくて、相手が話すまで待つというのが基本的な姿勢になります。

モテない男性に女性が寄り付かない

モテない男性というのは、サービス精神がなくて自分のことばかり考えています。そのために、女性が全く寄り付かなくなっていきます。女性が寄り付かないような男性には、当然ながら「それなりの男性」しか友達になってくれません。

女性というのは、周囲の評判に非常に敏感です。女性に人気のある男性と言うのは、ますます人気になっていきます。一方、女性に人気のない男性には、誰も寄り付かなくなっていきます。

女性が好む積極的に話せる男性

女性にモテる男性は、積極的に自分の話題を展開できて、かつその話題が面白いのです。女性を楽しませるサービス精神に富んでいて、女性が好む話題を次々と展開しながら、女性の話もきちんと聞くことができます。経験値に裏打ちされた話題が豊富な男性と言うのは、女性から高い人気を誇ることができます。

女性にモテる男性は、サービス精神が旺盛であり、女性を楽しませることに長けていますが、男性の側も話題を提供してばかりでは疲れ果ててしまいます。面白い話題を常に考えて、女性を楽しませようと頑張ることは大事ですが、女性の側もサービス精神が旺盛な男性のことを考えてあげる必要があります。

女性と交流しやすい会話

女性に対する話題の振り方としては、「旅行」ネタが最も交流しやすいでしょう。今まで行った場所、美味しかったものなどを共有します。女性の側は、自分のプライベート生活にあまり突っ込まれることもないですし、気軽に会話を進めることができます。

集団のムードメーカーになるような男性は、やはり誰とでも上手に会話することができます。

女性が求める大人の男性

特に20代後半からは、女性が「大人の男性」を求めるようになるので、女性に会話で質問させて話題を作ってもらったり、誰かの会話に乗ってばかりの姿勢は改める必要があるでしょう。共通の話題を探すのは、相手ではなくて自分であるべきです。

大人の男性というのは、精神的にかなりタフで、精神力が非常に強靭である必要があります。大人の男性というのは、周囲の女性たちをどんどん幸せにしていくことができるのです。

女性の側に積極性がない場合

男性がいくら楽しませようとしても、女性の側が乗ってこなければ、「会話がかみ合わない」ということになってしまいます。女性が男性に全く興味を持っていなかったり、そもそも会話に積極性がなくてつまらない女性であった場合には、男性側ばかりが女性に気を使って会話することになってしまいます。

女性は、若くて綺麗というだけでメリットを提供したことになりますが、30代もなるとそのメリットを提供できなくなり、会話の中身、面白さ、深みが重要になっていきます。

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告