モテる男性


Adsense広告

女性の話をきちんと聞く男性がモテる

女性に対してきちんと優しく接することができれば、誰でもモテるチャンスがあります。

女性の話をきちんと聞く

女性の話を親身になってきちんと聞くことができれば、それだけで女性から高評価を得ることができます。とても単純なようですが、女性は会話して真密度が上がれば上がるほど、男性に好感を抱くようになります。「女性の話を聞いてあげる=女性に対して興味を持ってあげている=大切にされている=この男性はいい人」と判断します。

女性の話をきちんと聞ける男性はモテる訳ですけど、多くの男性が勘違いするのは、女性の話を黙って聞いても女性が面白くないということです。女性が楽しく会話をすることができるのは、男性が楽しい会話を提供できるからなのです。男性が女性がリラックスできるように会話をエスコートする必要があります。

女性にモテる男性というのは、会話の聞き上手ではなくて、会話のエスコートが上手なのです。モテる男性というのは、「あなたに興味があります。あなたは素敵な人ですね」ということを相手に動作や遠まわしの言葉を使って伝えるのです。

女性は男を総合判断している!どんな男にもチャンスがある

女性が感情的に物事を判断する

女性の方が男性よりも感情的に物事を判断すると言われるのは、女性が情報を大量に集めて判断することを得意としているからです。女性が男性を判断する時にも、男性同士を比べて総合的にどちらが勝っているかということを優劣で決定しようとします。このために、女性自身もある男性を好きな理由を明確に説明できないことが多いからです。

女性が男性を決定する場合には、総合判断による「女の観」で決定します。なお、女性の勘というものは、女性の経験値によるものが大きくなるので、年齢が高い女性の判断が正しいことが多くなります。しかしながら、年齢が高い女性でも経験してないことについて判断することはできません。例えば、高齢に鳴るまで海外に行ったことがない女性が海外旅行を決断するのは難しいでしょう。

女性が考える良い男

女性が考えている良い男というのも、女性の過去の経験によって大きく異なってくることになります。女性としては、収入が多い男性が良いとは思うのですが、自分と会話が合いづらい男性と付き合いたいと思っていません。男性のルックス以外に、収入、将来性、年齢、会話が面白いかなどを総合的に判断します。

モテる男性が女性を追わない理由とは?

モテる男が女性を追いかけない

モテる男性というのは、女性に困っているわけではありません。モテる男性というのは、多くの女性と遊ぶチャンスがあるので、1人の女性に固執する必要がないからです。一方で、モテない男性というのは、モテないので1人の女性に固執してしまいます。

女性を追いかける男性というのは、女性から「その程度の男」と思われてしまうので、モテません。女性にモテたい、もしくは「好きな女性をゲットしたい」と思った場合には、女性を追いかけないことが大切です。女性というのは、追いかければ、追いかけるだけ逃げていってしまいます。

モテる男に駆け引きが通じない

モテる男性に対しては、普通の男に通じるような駆け引きが通用しません。女性の側が下手な駆け引きをしようとすると、それっきりで連絡が途絶えたままになってしまいます。モテる男性には、駆け引きをしようとせず、「友達として仲良く接しておく」というのがよいでしょう。

モテる男性に対して、連絡をぱったり止めるという駆け引きをする女性は少なくありません。モテる男性というのは、女性がどれだけ焦らせようと思ってテクニックを使っても、焦ってくれません。駆け引きを行うのではなくて、きちんとコミュニケーションを取れるように心がけた方が良い結果になります。

恋愛市場がモテる男性とモテない男性に二極化している事実

モテる男性の同時アプローチ

モテる男性というのは、複数の女性に同時にアプローチを行います。1人の女性に集中する男性と言うのは、単なる重い男性になってしまって、女性から距離を置かれてしまうことになります。軽い感じで近寄った方が女性が追いかけたくなるのです。女性に追わせる男性になれたら、自分が好きな女性を選ぶことができるようになります。

男性が女性に困っていてアプローチしてくるようだと、女性から見ると「モテないカスの男性は、私も相手したくないわ」と思ってしまいます。逆に多くの女性にモテる男性であれば、「この男性を相手にしておけば、私の恋愛機運も上がっていくに違いない」と考えるわけです。

可愛い女性以外の女性と会話する

自分が狙った女性(ほとんどの場合には、その女性は可愛い)以外の女性と積極的に会話を行うことで、結果的に可愛い女性もゲットすることが出来るようになります。

夏にモテる男性に共通する必修アイテムとは?

夏に白いスニーカーで爽やかさを演出

モテる男性が共通しているのは、夏に白いカジュアルスニーカーを身につけていることです。20代であれば、アディダス、プーマなどのスポーツメーカーのもので3000円~7000円ぐらいのもので良いでしょう。30代以上になったら、少し大人のカジュアルさを演出できても良いかもしれません。それでも、ABCマートで売られている7000円~1万円ぐらいのもので十分に質の良い物があります。

夏に必要な靴は、スニーカーが最低3足、ビジネス系シューズ1足、そしてビーチサンダルなど1足です。スニーカーは、本命スニーカー1足、安い3000円ぐらいのサブスニーカー2足でよいでしょう。またビーチサンダルも3000円ぐらいのもので清潔感が出せればOKです。合計すると、1万円~2万円ぐらいで揃えることができます。

いかにシンプルな靴を選ぶかということが重要になります。どんなファッションにでも、簡単に合わせる事ができて、清潔感を出すことができます。

モテる男性の特徴とは?

誰からも話しかけやすい雰囲気

モテる男性は、誰からも話しかけやすそうな雰囲気を出しています。

女性が求める雰囲気と言うのは、下品で話しかけやすい雰囲気ではなくて、「上品だけど話しかけやすい雰囲気」です。上品さを兼ね備えた都会の上品な雰囲気は大事ですが、上品な雰囲気が出すぎると「話しかけづらく」なってしまいます。話しかけづらい雰囲気と言うのは、友人から孤立を招いて「モテない男性」になってしまいます。

女性に対して下心が出ていない

女性と言うのは、男性の下心に非常に敏感に反応してしまいます。

誰に対しても平等に接する

モテる男性の特徴として、「誰に対しても平等に接する」というものがあります。

友人に誘われたら断らない

モテる男性というのは、友人から誘われたら基本的に断りません。コミュニケーション能力が高い人は、自分が思わず行きたくなるようなプランニングをさらに提案して、自分も楽しもうと努力することができます。

モテる男性に友達が多い

友達が多い男性と言うのは、それだけ人間的な魅力があるということでもあるので、男性の友達が多いことが女性にモテる上で非常に大切になります。

モテる男性が見せる女性とのコミュニケーション能力とは?

仲良くなりたい意思を示す

自分が仲良くなりたいという意思を示すことです。

女性のことを常に気にかける

女性というのは、無視されるのを最も嫌います。その一方、自分のことを気にかけてくれる人に好意的になる傾向があります。つまり、沢山の女性のことをこまめに気にかける男性というのは、モテる男性になることができます。

自分の話を開示する

モテない男性というのは、相手の話を聞くことがモテる方法だと思って、相手に質問ばかりをしています。そうすると、相手の心理として「質問ばかりされて、私ばかり話しているのは疲れてウザい』と思われるようになってしあいます。モテる男性というのは、自分の話をすることも上手なのです。自分の話をするということは、相手から見ても「仲良くなっている」と思えることに繋がります。

男性らしさを強調する

男性が男性らしさ、女性が女性らしさを強調できれば、モテる可能性をぐっと高めることができます。男性らしさは、外観が筋肉質で引き締まっていたりすると、それだけでモテ要素となります。また、話をした時に声が太い、落ち着いた話し方をしているというのも、女性から男性らしいと認識されることになります。

イケメンでもないのにモテる男性になる方法

女性にモテるために最も重要な方法は、自分の魅力を最大化しながら、女性との出会いをとにかく増やしていくことです。世の中の多くの男性は、圧倒的に女性との接点それ自体が不足しています。とにかく女性との接点を増やせば増やすほど、モテ男に近づくことができるのです。

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告