男性を利用する腹黒い女性の特徴とは?ずるい女性

Adsense広告

女性心理の中には、男性にチヤホヤされたいという心理があり、行き過ぎると男性を利用する腹黒い女になってしまいます。
男性を利用する腹黒い女性の特徴とは?ずるい女性

都合の良い男を利用する心理

都合のよい男性を利用しようとする女性心理は様々です。多くの場合には、「男性を利用する事で、女性としての自分の魅力を再確認したい」という動機があります。都合の良い男性を利用しようとする女性の多くは、男性と一緒に居た方が女性といるよりも楽だと感じており、その感情が自然と男性を利用することに繋がっています。

男性を利用しようとする女性は、他の女性から人気がある比較的モテる男性をターゲットにして、思わせぶりの態度で翻弄しようとします。比較的モテる男性が自分を好きになってくれることは、自分の価値が上昇すると思い込んでいるのです。実際には、自分の価値は何も変わっていないんですけど。

ずるい女の特徴とは?

ずるい女は、思わせぶりな態度で男性から好意を受けて、それを利用しようとする女性の事です。男性と仲良くなりすぎないように、自分の話をあまりしたがりませんが、そのことが男性から見るとミステリアスな感じに見えてしまうのです。自分の話を沢山してしまうと、相手を利用する関係から、相手との仲良し友達になってしまうからです。相手と『仲良しの友達』になってしまうと、簡単に相手を利用することが難しくなってしまいます。ずるい女は、相手と一定の距離を保つために自分の話をしないのです。

ずるい女というのは、自分の話をあまりせず、なるべく男性に話して貰うようにします。自分がほとんど興味を持っていないことでも、質問をして男性の話をさらに盛り上げることも欠かしません。実際には、男性の話に本当に興味を持っているとは限らず、単に興味を引きたいだけだったりします。

ずるい女は、顔がそこそこであるにも関わらず、動作、態度が男性から魅力的に見えてしまう場合が多いです。自分が最も魅力的である必要があるので、男性に友達を紹介する時にも、全員が自分よりブスで魅力に欠ける女性ばかりを周囲に置いておきます。

寂しいので男性をキープしている

寂しい女性は、男性をキープしておくことで、寂しさを紛らわせようとする傾向があるのです。男であれば、特に選ばずに誰でも良くて、自分が都合よくコントロールできる男性を好んでキープしようとします。連絡だけ取って寂しさを紛らわせてくれたら良いと思っています。

寂しさを紛らわせるためにキープされている場合には、ほとんど会わずにLINEメールだけのやり取りになります。実際に会わないので時間的、金銭的な損害もほとんどないので、男性の側も楽しみながら連絡を取り合う関係になっていけば良いでしょう。

男性を利用することが快感

男性を利用している自分が「モテている状態にある」と勘違いして、そのことを快感に感じている場合があります。男性を利用できる自分が「男性よりも優位に立っている」という思いに快感を覚えている状態です。何人もの男性を翻弄して、利用することで、「沢山の男性からチヤホヤされる自分に価値がある」と思いたいのです。

自分の中で自分の価値を認識できない状況にあると、「男性からチヤホヤされてモテている」と感じることでしか、自分の価値を確認できないのです。自分に自信がなく非常に哀れな状態にあるとも言えます。最終的には、自分のために稼いでお金を使わせてくれる「利用価値が高い男性」を見つけることに全神経を集中させます。

男性をコントロールしたい

ずるい女性というのは、男性をコントロールしたいと思っています。頭の回転が早い腹黒い女性は、男性の優しい性格を見抜いて、それに合わせて男性をコントロールできるように仕向けていく傾向があります。

男性をコントロールするために、男性の得意なところを褒めたり、男性を頼りにして特別感を与えるのです。男性に「自分と付き合えるかもしれない」という期待感を上手に与えながら、男性をうまくコントロールします。男性を上手にコントロールするには、かなり頭の回転が早くないといけません。しかし、恋愛経験が豊富で賢い男性に通用しない場合もあり、逆に自分がコントロールされる側になってしまうこともあります。

男性を利用して自分を高めたい

男性を上手に利用して自分を高めていきたいと考えている女性もいます。男性の得意分野で男性を上手に利用する事で、自分が得意分野を伸ばしていきたいと考えているのです。男性に頼れるところがあれば、自分のステップアップに利用しようとします。

今では超一流ブランドとなったシャネルを創業したココ・シャネルは、多くの男性の愛人になって男性を上手に利用して、自分のビジネスを成功させることができた女性の1人です。ただし、その晩年は1人で孤独だったとされています。

常に複数の男性と遊ぶ

男性が恋愛対象として見れなくても、そこそこ良い男性であると判断すれば、都合の良い男性として利用しようとする動機になります。自分で「この男に既に利用価値がない」と判断した瞬間に冷めて、簡単にポイをします。

付き合っている男性がいたとしても、別の男性とも遊びに出掛けて、そちらの方が条件が良さそうだと思ったら、彼氏の乗り換えを検討します。ずるい女に限らず、女性は結婚適齢期になれば、将来を考えてそうなりますね。

損得で動くズルい女性

ズルい女性は、自分の損得勘定で動こうとします。自分に得だと思う男性に対して「思わせぶりの態度」を取る事で、男性を利用しようとします。逆に自分にメリットがないと思うと、全く相手にしようとしません。相手によって態度の差が非常に激しいのがズルい女の特徴です。

自分が利用したいターゲットの男性を決めると、猛烈に近寄ったり、ボディタッチをして気を持たせようとします。ズルい女は、男性の気を引く行動が自然にできてしまうので、とにかく男性にモテて人気になっていることが多いです。ずるい女に夢中になる男性が多いですが、女性からみると「ズルい女」です。

女性を逆利用して楽しもう!

自分が女性にとって都合の良い男性になって、思う存分に楽しむという方法もあります。1人で外出を楽しむより、車を出して、お金を出してあげたら、可愛い女の子が付いてくると思えば安いものです!女性をデートを気軽に楽しむことで、自分の方が良かった!と思えるようにするのが良いでしょう。この場合には、デートで全力を出さず、レストランをそこそこに抑えたりするなどの工夫が必要です。

簡単に言ってしまえば、女性よりも賢い上手の男性になればいいのです。男性を利用している女性の側は、男性が利用されても何とも思っていない賢い男性だと分かると、何とか男性の気を惹いて夢中にさせたいと頑張ってくることもあります。「この男性は、私がコントロールできるレベルではない」と思えば、女性の男性に対する態度も変わっていきます。

友達として深く関わろう!

女性が都合の良い男性として利用する場合には、「いつでも切れる男」という条件がなくてはいけません。あまりに男性と仲良くなりすぎて自分の事を知られ過ぎてしまったり、友達同士のネットワークで繋がっていたりすると、いつでも切れる状態でなくなるからです。

男性を利用しようとする女性は「いつでも切れる」という気持ちで利用してるので、相手に対してどうでもいい態度で扱います。しかし、少しずつ親しい友達になってしまうと、女性特有の母性本能的な優しさから「利用する」という行為ができなくなってしまうのです。また、自分のことを理解してくれた人とは、長期的に仲良くした方が得という損得勘定も働きます。そういう状態になっていくと、普通の異性の友達関係に落ち着いていきます。

他の女性にも優しくする

ズルい女というのは、男性からモテることで特別感を味わいたいと思っています。男性としてズルい女に優しくしていると、ずるい女が優越感に浸る道具にされてしまいます。ズルい女にだけ優しくするのではなくて、他の女性に対しても同じように優しい態度で接してみるのが良いでしょう。他の女性にもとにかく優しく接する事で、ズルい女の優越感を打ち消すことができるのです。

ズルい女と他の女性を並列に扱うことで、ズルい女に対して「あなたと友達になりたいけど、女性として興味ない」というメッセージを伝えている状態になるわけです。

1人で活動する時間を増やそう!

女性に都合よく利用されない男性になるには、男性として『自分の魅力をもっと磨く』必要があります。自分の魅力を磨くためには、1人で活動して自分を高める時間が必要になります。自分の設定した目標に向かって、自分を高めるために努力している男性というのは、非常に魅力的に見えます。

自分の時間を充実させることで、ずるい女に惑わされる事がなくなり、もっと素敵な女性と自分の未来を考える事ができるようになります。

ずるい女が最終的にどうなる?

若い時には、若さを武器にして男性を翻弄する事が可能ですが、ある程度の年齢になると男性を翻弄するのが難しくなります。特に良い男性になると、全く歯が立たなくなっていくことになります。ある程度の年齢で残っている独身男性の多くは、沢山の女性を経験して洗練されているので、ずるい女が騙せる相手ではありません。

結局、最終的に婚期を逃してしまうと、ずるい女が悲劇的な結末に陥ってしまう事になりかねないのです。多くのずるい女は、そんなことは良く分かっているので、その前に良い人を見つけようと必死になります。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告