リスクを取ろうとしない男が嫌われる理由

Adsense広告

何でも人に丸投げするような人は、嫌われてしまって当然と言えるでしょう。

リスクを取らないことが最大のリスク

リスクを取りたがらない人というのは、何事にもネガティブで新しいチャレンジ精神に欠けるという性質を持っています。何かをやると言えば、それに対して攻撃的になるにも関わらず、自分では何も始めようとしません。

病気になってしまって医者にかかると、医者は副作用があると承知で薬を提供して、その医療費が高額になる場合もあります。医者にかかる前の予防の段階で、食事、運動などをきちんとしていれば、病気になることを防げていた可能性もあるでしょう。先に健康、特に食生活にお金をかけることによって、医療費をかけずに生活することができるようになるのです。

友達とグループ旅行に行くとなれば、計画を全て友達に丸投げをして、友達に計画を決めて貰えると思っています。友達は自分の時間を使って旅行の計画を立ててくれるばかりではなくて、下手をすれば宿泊施設の支払いまで行ってくれることもあります。誰にとっても時間は有限であり、自分だけ「美味しいとこ取り」したいという下心は、すぐに友達に見透かされてしまいます。

何でもネガティブ思考で否定する

何でもネガティブ思考で否定する人は、自分で何もリスクを取ろうとせず、リスクをとる人を批判します。そこには、リスクをとることを批判することで、自分の無知を隠したいということが透けてみえたりするのです。

リスクをとる方法を考える必要性

海外旅行に行ったことがない人というのは、国内旅行よりも海外旅行の方がリスクが高いと考えるでしょう。パスポートを取得したり、海外旅行の準備、海外旅行に行く手間・費用であったり、海外旅ためには行で起こるかもしれない危険もあり、海外旅行にはリスクが伴います。そうしたリスクを少なくするためには、最初に個人旅行ではなくてツアーを選んでおいたりすることで、自己判断の量が少なくて済むようになります。また、自分で訪問する国を選ぶことで海外旅行にリスクを大きくコントロールすることができるようになります。

リスクを取らない男性がモテない

女性にモテない男性というのは、常に自分が損をしないように立ち回ろうとするのですが、それは女性から見透かされてしまうのです。男性であれば、自分が少しぐらい損をしても何ということはないと堂々としていなくてはいけません。

女性と言うのは、常に男性のことをリスクが取れる男性かどうかの評価基準で見ており、リスクが取れない男性だと判断すると、ニコニコしながらも相手にしなくなったりします。女性と言うのは、本能でリスクをとってくれない男性を嫌う傾向が強いのです。

結婚する女性のリスク

女性と言うのは、結婚したら出産するという大きなリスクを負うことになります。このために男性選びには、特に慎重になるとされています。特に食うに困るといけないと考えて、男性に経済的な強さを求めたり、賢さを求めたりすることが多いです。

社会で誰かがリスクを取らないといけない

社会の中では、誰かがリスクをとって物事を前に進めていかなければ、社会が発展していくことはありません。

独自に勉強して主張を磨いていく

社会のリーダーに的確な人というのは、社会を良い方向にどんどん牽引していくことができる人のことです。つまり、独自に勉強をして主張を磨いていくことになります。リーダーになるべき人というのは、リスクを回避して誰かの後追いをするような人では困るわけです。リーダーシップを取れる男性がモテるのは、周囲のために自分がリスクをとり続けることができるからです。

男性からどんどん行動を起こしていく

男性がどんどん行動を起こしていくことは、女性をリードしていう上で重要になります。

女性の側が魅力不足である場合

男性が結婚というリスクを取れる相手は、基本的に1人であると決まっています。言い換えれば、何の魅力もないような女性(=つまり、ダサい女性に対して)に対して、

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告