世の中の多くの男性がモテない!モテる男性とモテない男性の違いとは?

Adsense広告

世の中の多くの男性は、実際に全くモテないです。お見合いの番組でモテる男性に対して女性が集中するのに対して、モテない男性に対して女性は見向きもしません。世の中のほとんどの男性は、モテない男性であり、モテるための努力も怠っています。その中で、モテるための努力を行えば、女性から確実にモテるようになります。
新宿で抱き合うカップル

良い男に女性は会いたがる

良い男に対しては、女性の子宮が敏感に反応して、女性がまた会いたくなってしまいます。女性というのは、魅力的な男性に対しては、会いたいと思うようになるものです。逆に何の魅力もない男性だと、会うことが時間の無駄だと思ったり、面倒だと思ったりする傾向があります。

モテる男性というのは、女性に特に困っていないので、女性にしつこくなることもありません。女性に対してしつこさを感じさせないことは、女性から好感を持たれることにも繋がります。

個性的な男性がモテる

個性的で周囲から「かなり変わっている」と言われる男性は、何故だか女性から人気があります。個性的な男性がモテる理由というのは、「他の男性と違っている」という特別感があるからです。どこにでもいそうな男性には、女性は特別感を感じることがないので、魅力的に思うことがありません。

女性は、周囲から見て特別だと感じる人に対してドキドキ感覚を感じることができます。「自分らしく個性的に生きている姿」というのは、普通に生きている人から見ると、魅力的に見えるものです。

男性の希少性が高いほどモテる

女性から見て、男性が特別間があって面白い生き方をしているということは、とても重要なことです。女性は、希少性が高い男性を高く評価する傾向があります。普通に生きている男性に面白みを感じることが少ないのです。どこまで「自分の希少性」を高められるか、もしくは希少性が高いように見せるかが勝負になります。

いつの時代においても、「希少性が高い」ということは、人間としての競争力を持ってきました。つまり、社会通念に照らし合わせて常識的な判断をすればするほど、異性から魅力的に見えなくなり、モテなくなるということでもあります。

特に美人や育ちの良い女性ほど普通の男性では飽き足らず、希少性が高い男性を求める傾向があります。大衆が好きな「テレビなどの話題」を話し始めると、希少性が一気に薄れてしまうことになるので、男性としての魅力も薄れることになってしまいます。

自分に特に優れた特技などがなかったとしても、「希少性があるように見せる」という錯覚を起こさせて、恋に導くことは可能です。例えば、外国人ばかりの中に混ざれば、自分に希少性が生まれたり、女性ばかりの中に男性が1人という状況でも希少性が発生します。

男性が「希少性が高い」ということは、実は相手の考え方を尊重できるということでもあります。自分が希少性が高い、普通ではない人なので、相手の考え方も認めることができるのです。そうすると、女性の生き方に対する尊重と理解が生まれるので、女性も一緒にいて居心地が良いと感じることができるのです。

変人の方が目立ちやすい

周囲から目立ちやすい人というのは、女性も知らないうちに「何故か気になる存在」になってしまうものです。目立ちやすい人は、最初は無理と思っていても、目だってしまうので自分の目に入る機会がどうしても多くなり、気がついたら好意を持ってしまうことがあるのです。

女性は、最初は変人と思っていた人でも、その人のことばかり考えるようになると好きになってしまうのです。

常に見た目で最善を尽くす

男性が常に見た目で最善を尽くすことは、モテるために必ず必要になる要素でもあります。髪型をきちんと整えたり、服装をきちんとしたりすることは、男性がモテるためにきわめて重要になる要素でもあります。

女性の多くが「男性を見た目で判断している」と言われており、「見た目が9割」と断言する人がいるほど、見た目が非常に重要になります。男性の身だしなみを女性が良くチェックしており、その男性の身だしなみが付き合える女性のレベルを決めると言っても過言ではありません。

モテる男性は寛容である

多くの女性と関係を持ち続けるためには、それなりの寛容さを持ち合わせていることが必要になります。細かいところに厳しい人は、女性からすぐに距離を置かれてしまうことになります。細かいことにとらわれず、自由主義者である方が、女性から愛される機会を増やすことができるのです。

仕事の話を最小限にする

他人の仕事の話に興味がある人など、ほとんどいません。男性が仕事の話を熱心に語れば語るほど、周囲は退屈してしまいます。仕事の話など、聞かれたら少し話す程度で良いのです。魅力的に見える男性というのは、「仕事以外のプライベートの充実」がとても充実しています。

女性に対して見返りを求めない

男性が女性とデートに行った時にモテる男性というのは、女性に軽く奢っても見返りを求めることがありません。女性に少し奢ったぐらいで見返りを求める男性は、女性から迷惑な存在だと思われてしまいます。ご飯を奢るぐらいのことは、女性がデートに来てくれた「お礼」だと思うのが良いでしょう。

モテる男性というのは、女性に対して見返りを求めない「きちんとした友達」の態度で接するので、女性に対して高い好感度を持たせることができるのです。

将来に向けて努力している

女性というのは、男性が語る将来像を見て「将来有望である男性」と付き合いたいと思っています。毎日、スマホゲームにはまり込んでいる男性に対して、女性が将来性を感じることはないでしょう。

モテない男性が孤立していく

モテない男性を相手にしたくないのは、女性だけではありません。モテない男性の近くにいたところで、自分までモテない男性になってしまいます。

基本的にポジティブ姿勢を崩さない

モテる男性というのは、常に前向きでポジティブに生きています。

気軽にバランス良く付き合う

モテる男性というのは、女性と「気軽にバランス良く付き合う」ということが自然にできています。知り合ったばかりの女性に対しては、深入りすることをせず、長い付き合いをしていくことが大切になります。女性にガンガン詰め寄るのではなくて、女性のことをきちんと待つことができる男性は、「気が利く男性」として人気になることができます。

日常的にコミュニケーションをとり続けることが大切になります。

新しい人に会い続ける

同じ人と過ごす環境では、異性とコミュニケーションをとることも難しくなってしまいます。自分から多くの人と出会いを作る積極性こそ、モテる男性に必修のスキルと言えるでしょう。新しい人と出会い続けなければ、自分の世界を広げることもできません。

自由人が楽しそうに見える

今の新しい時代において、昔の会社員として奴隷のように働くという働き方に憧れる人はほとんどいません。親であったり、学校の先生の言うことを聞いて真面目に過ごしているだけでは、大して稼げずに楽しい人生を過ごすことも難しい時代になってきています。

人生を楽しんでいる人には、男性、女性ともに近づきたくなるものです。人生を楽しんでいる人というのは、会話の引き出しが広いという特徴を持っています。

友人関係が豊かな男性がモテる

モテる男性というのは、ほぼすべての男性が広い友人関係、人間関係を構築しています。高いコミュニケーション能力を保つためには、広い友人関係が不可欠だからです。モテる男性に最も大切になるのは、多くの人とコミュニケーションが取れる能力であり、誰からも愛されるキャラクターが大切になります。

コミュニケーション能力が高い男性というのは、他人から見た自分を想像できるので、女性に対して好印象を与えることができます。女性が一緒にいることを楽しんでくれて「この人と一緒にいると楽しい」と思ってくれると、男性にモテるチャンスがどんどん広がっていくことになります。

女性に刺激を与えられる

女性に適度に刺激を与えられる男性というのは、女性に好かれる傾向があります。人生が充実していない、自分の人生がつまらないと感じている男性は、女性に対しても悪い影響を与えてしまうようになります。

女性の自尊心をきちんと満たせる

女性は、男性から女性として扱って欲しいと感じています。女性を「あなたは大切な人で、価値がある」ときちんと扱ってあげることで、女性の自尊心を満足させることができるようになります。女性をきちんとしたお店に連れていくのも、女性の自尊心を満たすうえで非常に大切になることです。

モテ男のプレゼントが”高級品”

モテる男性のプレゼントは、きちんとしたものを贈る傾向があります。女性が喜ぶものは、きちんと実用的に使える高級品です。

少しずつレベルアップを図る

モテる男性になるためには、少しずつレベルアップを図っていく必要があります。

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告