自己肯定感を高めていくことは、モテる王道である

Adsense広告

自分を否定してネガティブに捉えている人というのは、女性から見て魅力がありません。それよりも、自分のことをポジティブに捉えて、自分がモテるぐらいに堂々としている人の方が魅力的に見えるものです。女性の前では、自分がモテると思って堂々としているのが良いでしょう。
自己肯定間を高めていくことは、モテる王道である

ポジティブ発言をどんどん増やす

女性というのは、ネガティブ発言をする人を嫌う傾向があります。とにかくポジティブ発言をする人というのは、女性から好まれる傾向があります。女性から「イケメンですね」と言われたならば、「ありがとう」と返すようにしましょう。そこで間違っても、「そんなイケメンじゃないんで」などと返すのは良くありません。

自分を肯定できない人というのは、女性に依存心を持ってしまいます。女性の多くは、自分が依存するのは好きですが、依存されることを嫌います。そのために大人の対応ができる自己肯定感が高い男性がモテるのです。

自分を認めることは相手を認めること

自分のことを肯定することは、周囲にいる人のことを肯定することでもあります。自分を認めていない人というのは、自分が付き合いのある友達・恋人に対しても否定的でネガティブになってしまいます。友達・恋人の考え方は伝染するものなので、自分を認めてポジティブでいることは、相手を認めることでもあるのです。

自分を肯定して心の傷を癒す

自分が小さい頃から我慢を強いられてきたり、自分が両親から愛情を受け続けることができなかったりすると、それが自分の「心の中の傷」となり、愛情をもっと受けたいという状態になります。そして自分の傷を癒すために「他者を求める」という行動になります。特に異性に自分を承認して貰うような行動を求めるようになります。

自分に意識を集中させること

他人の生活に焦点をあてるのではなくて、自分の生活に焦点をあてて、自分の生活を出来る限り豊かにするように考えていくのが良いでしょう。意識を自分自身に集中させることで、比較対象を過去の自分にして、成長しているか否かを確認し続けるのが良いでしょう。

友達の言動であったり、気になる異性の言動に惑わされてしまうのは、自分に意識が集中していない証でもあります。自分に意識を集中させることができれば、友達、気になる異性に惑わされなくて済むようになります。

目標を明確にして成長する

自己肯定感を高めることは、目標を明確に持って成長していくことでもあります。あまり周囲の言うことばかりに意識を向けていると、自己否定に繋がってしまいます。周囲の意見ばかりを気にせず、自分の目標を明確にして生きるようにするのが良いでしょう。

自分に自信があれば余裕が持てる

自分に自信があることは、自分自身の「精神的な余裕」になるので、その余裕が男性・女性の魅力になっていきます。余裕がない人というのは、異性から魅力的に見られることがありません。自分の自信で余裕を持つことによって、相手に「愛情を与えることができる人」となることができるのです。

自分を押し殺して我慢しない

我慢が連続していると、人間はそのことをストレスに感じるようになってしまいます。

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告