インスタグラムを使って趣味が同じ人と出会う方法

Adsense広告

最初に自分のアカウント価値を高める事が必要になります。自分のアカウントに相手からいいね!して貰えるぐらいにならないと、相手にDMをしても相手にして貰えないでしょう。自分のアカウントの価値を高めながら、友達を増やしていく事で、自然に出会いに結びつけることができます。センスの良い人とは、多くの人が交流したいと思いますね。
インスタグラムを使って趣味が同じ人と出会う方法

インスタを行っている多くの人は、かつての友達に対して「自分の今の活動」をアピールするツールにしています。友達の中でやるのが普通ですが、芸能人などは、自分を意識させるPRツールとして使っています。また、インスタを「趣味が合う人同士の出会い系コミュニケーションのツール」として使えない訳ではありません。

インスタ基本的な使い方をマスター

最初にハッシュタグを付けて、自分のアカウントにアクセスを集められるようにしなければなりません。アカウントに最低でも100人以上のフォロワーがいなければ、「怪しいアカウント」になってしまいます。ある程度のレベル以上の写真を掲載していれば、1ヵ月~3ヵ月ぐらいで100人ぐらいのフォロワーを超える事ができます。通常、知り合いレベルのフォロワーであれば、800名ぐらいで1投稿100いいね!ぐらいのものが多いです。

出会いを考える前の段階で、他の人の写真を見て、『良い写真を自分も提供する必要性』があります。自分の写真がセンスのない写真だらけなのに、『センスの良い女性と出会いたいです』というのは、さすがに無理があります。自分の写真がある程度の評価を得られるようになって、そこからようやく誰かとコミュニケーションが始まります。出会いの前の練習として、先に自分と同じ被写体を撮影している沢山の人とコミュニケーションしてみましょう。

最初から良い写真を投稿する事が難しくても、少しずつ改善を重ねていけば、誰でもセンスの良い写真を投稿できるようになります。インスタを通じて、自己ブランディングの研究を行い、アクセスを集められるようなアカウントにしておくことが大切です。

アカウントの品質管理を徹底する

インスタグラムで重要になるのは、アカウントの品質管理を徹底する事です。素敵な写真があって、今後も似たような投稿を行うと思えば、そのアカウントをフォローする事にするでしょう。投稿に統一性を出す事が大事で、統一性がないものを最小限にすることで、フォロワーを増やしていきましょう。

いわゆる「似たようなコミュニティ」の中でフォローしあう感じになって、仲良くなっていくイメージです。常に品質を向上して、同レベルの人達に注目されるアカウントにしていく事が大切になります。インスタで自慢してフォロワーにいいね!して貰えるために旅行するという人もいます。コミュニティに食い込むイメージです。

出会いを求める前の段階で、先ず最初に自分のセンスを最大限に磨いて、芸術センスがあるように見えたり、充実生活を過ごしているように見えないとお話になりません。少なくとも、多少はそう見えるぐらいにならないと、相手からのフォローを期待できません。

顔写真を少しだけ載せておく

インスタを出会い系で利用しようとする場合には、顔写真の公開は仕方ありません。男性が自分の顔写真を載せることに抵抗があるかもしれませんが、1、2枚ぐらいの顔写真を掲載しておく事で、見てくれる女性にも安心感を与える事ができます。自分の写真を掲載したくない場合には、少し離れた場所から撮影した写真(友達が見れば本人かな?と思うレベル)で良いでしょう。

要は「自分はキモい男性ではない」というところを分かってもらうための顔写真掲載になります。特にイケメンと言われる人の場合には、顔写真を掲載しておくことはプラスになります。

イケメンでもない男性が何枚も自分の顔写真を掲載していたらキモい以外の何物でもないので、そういった掲載は単なるマイナスになります。自分のアカウントでは、顔写真を出すのがダメであれば、遠くからの写真にするなど自分が分かるものを出して警戒心を解く必要があります。インスタに相手の写真が全く掲載されていない中で、コミュニケーションを取りたいという人は少数です。

他の人と違いを鮮明にする

他の人と似たような投稿をしていたのでは、アカウントに面白みがなくなってしまいます。他の人と何か違うユニークな投稿を行えるようになる事は、インスタでフォロワーを集めるために必修になります。最初からユニークでなくても、投稿を重ねるうちに自分らしさを出していくという方法もあります。

投稿の内容がユニークであり、かつ品質が高いものであれば、フォロワーの満足度が高くなるということです。他の人が投稿しないような写真を工夫して投稿してみたり、海外旅行などをする人であれば、日本語以外の言語、英語なども交えて投稿すれば、海外の人と交流することも可能になるかもしれません。

何か「このアカウントには愛がある」と思わせるような感じになれば、交流する人も増えますね。

気に入った人と共通点を探る

共通点が多ければ多いほど、会話した時に会話が成立しやすくなります。相手との共通点を見極める事が大切になります。共通点というのは、誰でもあるもので、特に趣味が多い人であったり、経験値が高い人が共通点を見つけるのが非常に簡単になります。共通点がない場合には、相手の趣味を研究して自分も楽しんでみたり、相手と一緒に趣味を楽しむことも可能です。

海外旅行が好きな人は、特に旅行の写真投稿などが多いので、自分も海外旅行に行く事で共通点となります。また、英語投稿が多い人は、英語の投稿が共通点になる場合もあるでしょう。住んでいる場所が近かったり、旅行した場所が同じであったりすれば、それだけでかなり親近感を感じる事ができます。「あ、この場所、私も行った事ある」みたいな感じですね。

いいね!を押していく

似たような趣味・嗜好を持っている人にいいね!をしていきます。継続的にいいね!をすることで、相手の目にも止まりやすくなり、将来的に自分にいいね!をくれたり、頑張ればフォローして貰えるようになるかもしれません。知らない相手から沢山のフォローが貰えないようだと、まだまだ実力不足という事になります。

自分は、毎回のようにいいね!して、フォローもして貰えたけど、相手からはいいね!もフォローもないような状況だと、相手が自分に全く興味を持っていない可能性もあります。相手から少しぐらいいいね!が貰えるように投稿を充実させておきたいですね。

相手にいいね!を押しているだけだと、『単なる相手のファン』になり下がっている状況で、全く発展性がありません。可愛い女の子には、沢山のファンがいるので、その中の1人になってしまったのでは、全く出会いの目的から外れてしまいます。あくまで、自分に興味を持って貰うためにいいね!するということです。

稀にコメントを行う

自分の趣味・嗜好が似ているような人に対して、公開コメントを送って、公開コメントに返事が付くことがコミュニケーションの第一歩です。最初から近づきすぎると警戒心を持たれてしまうので、最初は非常に軽いコメントにしておきます。また、知り合いでもないのにコメントを何度も投稿するのは絶対に避けた方が良いでしょう。インスタは、多くの人が見ているので、キモい男の認定されたらオワリです。

全ての投稿にいいね!したり、頻繁にコメントするなど、ガツガツした感じを出したら避けられてしまうどころか、下手をすればブロック対象になってしまいます。コメントは、出会いというより本当に軽いコミュニケーションで行うようにしましょう。

コメントは、本当に稀に付ける程度が良いでしょう。短い文章で、てきとーな感じが出せていれば良いでしょう。コメントする時には、相手が他の人にコメントを返しているかどうかを見極めたり、返しているようでもなるべく返しやすいコメントをする事が大切です。

出会いに繋げていく

実際に出会いに繋げていくためには、DM(ダイレクトメッセージ)を送信するのが重要になります。インスタグラムは、出会い目的でやっている人は少数で、ほとんどの女性は出会いの場所と考えていないので、DMは慎重になる必要があります。とにかく時間がかかるので、3ヵ月~半年、最初のいいね!から場合によって1年以上もかかることを覚悟した方が良いでしょう。

インスタのDMというのは、使い勝手が良いものではないので、LINEを交換してLINEで交流を持つようにした方が良いと言えるでしょう。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告