女性が見せる「脈なしLINE」とは?

Adsense広告

男性が恋愛において女性にアプローチする場合には、LINEを有効活用して積極的にコミュニケーションを取っていく必要があるでしょう。女性からの返信に対して、脈あり、脈なしを判断することが非常に重要になります。
女性が見せる「脈なしLINE」とは?

女性からLINEの返事がこない

女性からLINEの返事が来ないということは、『脈なしLINE』の典型と言えるでしょう。未読無視の状態がずっと続いていたり、既読無視された状態が長く続いていたりした場合には、女性が全く自分に興味を示してくれていないので、距離をとって『関係の再構築』が必要になります。

基本的に返事が全く来ない脈なし女性に対しては、しつこく連絡して嫌われるのを防がないといけないので、『しばらく連絡せずに放置する』というのが最も良い方法になります。何かのきっかけで会うことができれば、再び連絡を再開できるようになるでしょう。

女性というのは、よほど嫌いな相手でもない限りは、LINEの返事ぐらいするものです。その女性が返事しないということは、もうメンドクサイからLINEしないで!と訴えてることになるので、それ以上のLINEするのをやめましょう。

女性の側からLINEがゼロ

女性の側から全くLINEが来ないというのも、『あなたに興味ありません』という脈なしLINEの典型と言えるでしょう。女性が興味がある脈ありの人に対しては、女性も積極的にLINEで連絡を入れてみたり、SNSでコメントなどを打ち込んでいく傾向があります。つまり、「私のことを忘れないでね」という意味が込められているのです。

女性の側からLINEなどの対応がゼロということは、そもそも女性から相手にされていないという事でもあり、現状において女性との脈が全くない状況になっています。男性の側からしかLINEしないということは、男性側からだけの一方通行がバレバレになってしまうので、むやみにLINEをしない方が良いでしょう。

女性は『気になる男性とは繋がっていたい』と思うものなので、男性から連絡が来ないと、わざわざ口実を作って自分から連絡を入れてきます。

自分の話をしようとしない

自分の話をしてこないのは、『女性と自分の距離が近くない』ということを意味しています。女性というのは、自分が興味ない異性であったり、仲良くもない異性に対して自分の話をしたいと思わない傾向があります。男性側の話を聞いてばかりという事になってしまいます。

例えば、職場で仕事を一緒にしている同僚であれば、仕事以外の話をしないというのは、自分の私生活を知られたくない『典型的な脈なしサイン』となります。女性の側から自分の話をたくさんすると、女性の話で会話が盛り上がってしまうことを警戒しているのです。

自分に自信がなくて、自分を出したがらない女性にも良くあることなので、さらに信頼関係の構築が必要になる事があります。

短文でLINEを終わらせようとする

短文でLINEを終わらせようとするのは、脈なしLINEの典型と言えるでしょう。多くの女性は、LINEのやり取りを行うことを楽しもうと思っています。しかし、短文でLINEを終わらせようとすることが多いということは、『あなたとやり取りする気がありません』と言っているようなものです。

俺「最近、元気にしてる?」
女性「うん、元気にしてるよ!」
俺「どっかに旅行行ったりした?」
女性「特に行ってないかな」
俺「そうなんだ」
女性からの返信なし。

いくら会話が好きな女性であったとしても、相手に対して興味が沸かない時は、会話を続けたいという気持ちが起こらないものです。

女性から話題を振らない

女性から話題を振ってこないのは、女性が興味を示していないという証拠でもあります。また、彼女からの質問がないという場合も、彼女が興味を持っていない可能性があるでしょう。女性は、基本的に話が好きなのですが、信頼関係がない人に対して自分から話題をどんどん提供しようとしません。

女性から話題をふって、話題を提供して話を進めてくれるようであれば、少なくとも信頼関係があると考えることができるでしょう。

LINEの反応が薄い

LINEの反応が薄いという場合は、『あなたに興味ありません』と言われているようなものでしょう。

女性に『滅多にないこと』ではありますが、絵文字、顔文字がほとんどない状況で、そっけない文章が返ってくる場合には、ほとんど『完全に脈なしの状況』と言えるでしょう。

いつも彼女からLINEを終える

いつも彼女からLINEを終えるのは、脈なしLINEの特徴でもあります。彼女から見ると『もう、飽きてきたから、いいや』と思っている訳ですね。

女性からLINEの終え方で、生活を言い訳にしたLINEで終える場合には、『脈なしである場合が多い』とされています。例えば、『今からトイレに行く』『ご飯を食べてくる』『寝る』などがそれに当たります。

返事をスタンプで終わらせる

返事がスタンプという場合には、その多くが「そろそろ会話を終わりましょう」という合図です。いつも女性が返事をスタンプで会話を終わらせようとしてくるのは、男性との会話を早めに切り上げたいと思っている合図です。

やり取りがしばらく続いた後で、スタンプで終わりになるというパターンは、悪いことではありません。ただ、やり取りがほとんどないのにスタンプで強制終了が続くようであれば、女性の脈なしサインの可能性が出てきます。

デートの誘いをかわされる

デートの誘いを上手にかわされるのも脈なしLINEの特徴と言えるでしょう。スケジュールがなかなか合わないというのは、典型的な脈なしサインということになります。また、『今は忙しいから、時間が空いたらまた連絡するね』というのは、『あなたからは、しばらく連絡しないでいいよ!』という表現でもあります。

デートの誘いをかわされるのは、かなり分かりやすい脈なしと言えるでしょう。ただし、仲良くなった後でデートに誘えばOKして貰えることもあるので、断られたからと言って落ち込む必要もないでしょう。

女性の脈なしで諦めない

女性というのは、男性よりも一目惚れが少ないので、最初から脈なしなのは当たり前のことです。脈なしの状況を理解した上で、非常に長期戦で脈ありの状況に持っていくことが大切になるということです。

とにかく最初から結論を迫ろうとせず、女性とじっくりと時間をかけて仲良くなれば良いでしょう。その間に自分の欠点を修正したり、能力を高めることが非常に大切になっていきます。

Adsense広告

Adsense広告