元カノにLINEをブロックされた時の対処方法

Adsense広告

別れた後で元カノがLINEをブロックして連絡を絶つという事は、珍しい事ではありません。インターネット上においても、元カノがLINEブロックで連絡をたったけど、どうすればいいの?という相談を良く見かけます。その場合、数か月ぐらい放置しておくのが一番です。ほとんどの場合、元カノが自身の罪悪感から落ち着いた頃にLINEブロックを解除(半年~1年ぐらい)しますので、それから連絡するかどうかを考えましょう。普通はやらない拒否・ブロックするのは、相手を気にしすぎている証拠です。
元カノにLINEをブロックされた時の対処方法

女性が大演技して別れる

演技派女性は、別れ際に男性に振らせるように仕向けます。具体的には、別れ際に『別れたくないよ』と言って泣いて見せる事で未練を見せてみたり、ジワジワと距離を保つことによって、男性が『別れよう』と言い始めるのを待っているのです。男性から『別れよう』と言われると、自分から悪者になるのを避ける事ができます。

計算高い女性は、『男性を無理やりにでも悪者にして別れよう』と画策しようとします。このような女性は、誠意がないやり手の女性の場合が多くて、プライドが高くて自分勝手です。自分の浮気を相手のせいに押し付けて、LINEまでブロックしている可能性があります。

女性は、時として名女優並みの演技を見せて、自分が悪いにもかかわらず自分を悲劇のヒロインと信じ込んで、相手のせいにして別れようとします。

拒否・ブロックは気になる証拠

全く気にならない人であれば、拒否・ブロックなんて面倒な事をする必要はありません。何か送られてきても、適当にあしらったり、スルーしておけばいいのです。拒否・ブロックするという事は、相手の事を考えてしまって辛くなったり、感情が揺さぶられる事があるという事を意味しています。

いくら別れを相手のせいに押し付けようとしても、本人の心の中でやましい事があるから拒否・ブロックするのです。そんな事をしていると、『自分だけが幸せになっていいのか』という罪悪感を持つことになり、その罪悪感が後まで自分の人生を縛り・悩ませる事になります。拒否・ブロックされたならば、相手にかなり気にされていた証拠であり、むしろ喜ぶべきことでしょう。

相手に対して無関心の場合には、サクッと削除しておいて、何か文章がきたとしても未読無視です。LINEブロックして相手の感情を高ぶらせたりしたらメンドクサイので、ブロックしないでそのまま未読無視で放置している女性が多いです。特に関心がなければ、ブロックもしないで削除しちゃうんですよね。

普通、しつこくされても拒否・ブロックまでしませんけど、女性は気分次第で拒否・ブロックしたりするんですよね。ブロックしないで放置するとそのうちサラッと忘れますが、自分からわざわざLINEブロックすると記憶に残って忘れられなくなるんです。モヤモヤした気持ちを解消するために後でLINEブロックを解除する事が多いので、放置しておきましょう。

自分の後ろめたさでLINEブロックする

彼氏にナイショで「他の男性を好きになってしまった」という事実があったり、「このまま連絡を取り続けると今カレより好きになってヤバい」と思っていたり、下手すると「今カレに関係がバレてしまう」など、女性が拒否・ブロックする理由というのは、ほとんどの場合に非常に自分勝手なものです。

嫌いという感情が生じているのは、何か後ろめたさがあり、それを他人のせいにしているだけの可能性も強いです。相手が悪いという事にして、自分の責任を逃れようとしているのです。下手に付きあって自分が悪者にされてしまうよりは、相手に拒否・ブロックされた方が自分のためでもあります。

イライラしてLINEブロックする

相手のことを考えるとイライラしてしまうので、相手の事を考えたくないという事で「私に構わないでほしい」という意味でLINEブロックを行う事があります。しばらく連絡を取っていなければ、通常いつまでもイライラし続ける事はありません。

本気で怒っている時にも、同じようにLINEブロックを行います。とにかく怒ったという意思表示をするために、怒りの言葉をぶつけて、LINEブロックまで行っているのですね。日頃から仲良くLINEしていた場合には、その怒り具合を理解して欲しいと思っているのでしょう。

気持ちが冷めてしまって、もう連絡を取りたくないと思っているかもしれません。その場合であっても、永久にLINEブロックし続けるという人は稀です。他の人から見たら些細な事を大事のように大騒ぎしてイライラしてLINEブロックまでするのは、本人に原因があるかもしれません。

LINEブロックのメリットない

相手が毎日のように大量のLINEを送り付けてくるというのであれば、確かにブロックする事にメリットがあるかもしれません。しかし、数日間に長文を送ってきたぐらいであれば、未読無視にでもしておけば、それ以上は送られてくる事は稀でしょう。つまり、よほどの事がない限り、LINEブロックする必要までないのです。

それでも、LINEブロックしてしまうのは、女性が精神的に不安定になっていた時期であった可能性もあります。LINEブロックでもしない限りは、自分の心が折れそうだったのかもしれません。自分から「もう二度と連絡しないでほしい」と言っておきながら、少し時間が経つと、LINEブロックを解除して連絡できるようにしておく女性が多い事も事実です。

女性の方が男性よりも社交的であり、ストーカーでもされていない限りは、LINEブロックするメリットがないという事を分かっているのです。早ければ1週間ぐらい、通常1~2ヵ月、遅ければ1年ぐらいでブロック解除される事が多いです。女性がLINEブロックを解除しないと言っているのは嘘で、仲が良かった男性の場合には、ほとんどの女性はLINEブロックを解除します。

基本的に放置しておく

LINEメールを拒否・ブロックされた場合には、基本的に別の手段で1,2回だけ連絡して、後は放置するのが一番です。相手は、自分の不誠実さ、罪悪感を忘れる為にしばらくするとブロックを解除して、連絡してくる場合もあるでしょう。気分が乗ったら連絡に応じても良いですが、不誠実な人とは復縁は絶対に考えない方が良いでしょう。

通常であれば、早ければ1週間~1ヵ月、遅くても半年~1年以内にLINEのブロックを解除するのが普通です。いつまでもブロックしておく意味が特にないからです。

拒否・ブロックが不誠実である理由

恋愛の最後に自分の事しか考えていないので、拒否・ブロックという対応になるのです。確かに男性がストーカー並みにしつこくした可能性もありますけど、それでも男性ときちんと話し合う事ができれば、男性側の納得も得られた可能性があります。相手から逃げ出す行為は、楽なように見えて、後から自分の人生を追い詰めていきます。

過去に好きだった人を突然に嫌いになって拒否・ブロックしても、その人が潜在的な意識の中に残り続けてしまう事になります。そして、潜在的な意識の中で、後から思い出してしまう事になるのです。

拒否・ブロックされる側がいい

拒否・ブロックされると、その時に心が深く傷つきますけど、拒否・ブロックした側の方が心理的ダメージの方が大きくなります。拒否・ブロックされた方がほとんど忘れた頃に、拒否・ブロックした方が連絡してくる場合がほとんどです。

長く付き合った人を拒否・ブロックしようというのは、相手に対して誠実に向き合う対応ではありません。そして、過去に付きあった相手にさえ感謝・誠実さがなければ、自分が決して幸せになれる事はないのです。LINE拒否・ブロックする側の方が誠実ではなくて、何か後ろめたさを持っている事がほとんどです。

自分が拒否・ブロックをする側ではなくて、拒否・ブロックをされる側の方が将来的な心の傷は浅くて済むことが多いです。何故か、ブロック・拒否する側の方が忘れられなくなる事が多いのです。自分で拒否・ブロックの操作をしたという事実が記憶に残るからでしょう。

新しい彼氏がいる場合もある

今の彼氏に黙ったままで、新しい彼氏を作った場合もあります。非常に不誠実な恋愛ですが、そうした行動は、後から後悔する結果になる事が多いです。彼氏がいるのに隠れて一時的な感情から浮気して『乗り換える』という女性は、その彼氏ともやっぱりうまくいかない可能性が高いのです。

完全に別れない状態で乗り換えると、女性の中に元カレの良さが残ったままになります。そうすると、元カレと今カレを比較する機会が増えてしまって、自分の中で今カレに対しても不満が残る事になるのです。結局、最終的にどちらの男性にも不満を持って、両方の男性を失ってしまう事がほとんどです。

新しい彼氏にLINEの内容がバレてしまって、「この人は迷惑だからもうブロックしたよ」という言い訳に使われた可能性もあるでしょう。その場合でも、近いうちに彼氏との仲が険悪になれば、ブロック解除して連絡が来るので、待っていれば良いだけです。

新しい彼氏がいる場合には、新しい彼氏に見られたらヤバい内容を含んでいれば、もうブロック対象になっても仕方ありません。あなたとやり取りが頻繁である事は、新しい彼氏ともうまくいっていない場合が多いので、しばらく放置しておけば彼氏とギクシャクしてブロック解除に至るでしょう。早ければ1ヵ月、遅くても1年ぐらいで連絡が来ることが多いです。

再び連絡がくる場合が多い

LINEを拒否・ブロックした側は、その罪悪感からブロックを解除して、再び連絡をすることが多いです。半年~1年ぐらい経て、忘れた頃に連絡が来ることになるでしょう。人間的に誠実ではない相手でしょうけど、誠実に対処してあげましょう。

元恋愛相手からのLINEを拒否・ブロックするような相手とは、復縁を望まない事を強くお勧めします。友達として付き合うならまだしも、性格が良くない人と一緒にいると、自分の性格に誠実さを欠いて不幸を引き寄せる事になってしまいかねません。連絡がきても軽くあしらうか、交流を限定したものにするべきでしょう。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告