中高年のインスタ映えが痛い!高級ホテルの自撮りがキモい

Adsense広告

中高年の自撮りがヤバい

30歳以上になって、イケメンでもないのに自撮りしているのは、本当に痛すぎるオッサンです。特に高級ホテルのトイレで自撮りした画像などは、痛いオッサンを通り越して「キモいオッサン』になっています。阿部寛のように超イケメン男性ならまだしも、全くイケメンでもないキモイ男性の自撮りなど、誰にも需要がありません。

中高年のオッサンになったら、自撮り画像など全く掲載しなくてもいいのです。自分の趣味の分野で楽しんでいる場面などであれば、自然で若い人と交流しても全く問題ないでしょう。

中高年でモテる男の特徴

中高年でモテる男の特徴は、一般の投稿と異なっています。先ず、海外旅行などの写真が多くなり、外国人とのネットワークを伺わせるようなやり取りが多くあります。20代前半の若者が「この人を見習いたい」と思うような投稿があるのが特徴です。

20代では出来ない経験に裏打ちされた行動が出来るのも中高年の強みとなります。具体的には、単に海外に行くだけではなくて、難易度が高い地域にも足を運んだり、希少な写真を見せたりすることもできるのは、若者にはとても難しいことでしょう。ほかの人ができないこと、持てない情報を保有できる人は、それだけ希少価値が高いということになります。

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告