男性が距離を置くべき女性の特徴とは?ワガママ女性に構わない方が良い理由

Adsense広告

世の中には、恋愛で近寄らない方が良い女性も存在しています。視野が狭くて、男性が自分を持ち上げないと不機嫌になるような女性とは、距離を取った方が良いでしょう。あまり良くないタイプの女性と一緒に過ごしても、自分の価値を低下させるだけです。
男性が距離を置くべき女性の特徴とは?

男性であれば、誰しも女性から良く思われたいと思うものですが、男性が良くしてくれることが「当たり前」と思う女性からは、距離を取ったほうが良いでしょう。

男性が多いコミュニティにいる女性

学校であったり、会社などで男性が多いコミュニティに所属する女性は、女性としての余裕が出ることもあって、男性に対して勘違いした態度になりやすいという特徴があります。男性が多いコミュニティにいて、可愛いと言われる機会が多かったり、奢られる機会が多いなどの女性に見られる特徴で、自分の価値を客観的に見る事ができなくなっている状況です。

女性が少ない場所にいると、それだけで男性が競争するという優位性が出来ます。それで女性が自分のレベルを「勘違い」することになると、美容に対する努力を怠ったようなダサい状態で自分が老けていくにも関わらず、男性に対する要求だけが異常に高いという状態になっていきます。

男性をコントロールしたがる女性

例えば、男性に突然に連絡をして、「今、あなたの近くまで来てるんだけど」などと言って呼び出そうとする女性は、相手のことを考えていない性格が悪い女性ということになります。男性が自分のワガママに応じてくれることが「優しい男性である」と勘違いしている女性とは、距離をとった方が良いでしょう。

男性が自分の言うことを聞いてくれる状態を心地よいと思っている女性と言うのは、対等な付き合いができる女性ではありません。

男性にチヤホヤされたいと思っている

世の中には、男を自分をチヤホヤしてくれるためにいる存在だと考えているような女性もいます。男性に囲まれていたいという欲求が強くて、複数人の男性の中で女性1人のような環境を好みます。言い換えれば、「華やかさに欠けたダサい女性」ということでもあります。他の女性と競争することを嫌って、ダサい女性どうしが一緒にいることが多いです。

自分がチヤホヤされたいという欲求が強いので、チヤホヤしてくれない男性を嫌います。そのために、センスが良い男性を嫌っていくことになり、周辺には何だか微妙でダサい男性ばかり残ることになります。

相手の男性が何かすると期待する女性

自分を高く見せるために異性を利用しようとする女性とは、距離を置いた方がいいです。自分の価値というのは、自分の向上心であげていくものであり、異性を通じて得られるものではないからです。相手の男性が何かしてくれるということばかりを期待します。

奢られて当たり前と考えていたり、男性が接待して当たり前と考えている女性は、男性から見ても嫌がられます。

女性の性格を変えることは難しい

女性の性格というのは、20代前半ぐらいまでで決まってしまうことも多いです。女性を変えようとしても無駄なことが多いので、何となく自分のイメージとかけ離れてダサい女性とは、距離を取るようにした方がよいでしょう。

女性として努力しない女性

女性として努力をしていない女性は、美しく輝いていません。美しく輝いていないということは、サービス精神に溢れる良い男性が寄ってこないということになります。仕事を努力していなかったり、美容の努力をしていなかったりと、努力しない女性というのは、ダラダラしている雰囲気が出ています。

マクドナルドに行く女性

マクドナルドに行く女性というのは、明らかに健康志向から外れています。健康志向でない男性が人気がないのと同様、健康志向でない女性というのは良い男性から人気がありません。それでも余裕をかましてられるのは、良い男性との付き合いがないということを意味しています。

良い男性と付き合ってきた女性というのは、確実に健康志向になります。

自分の仲間を限定しようとする

自分に好意的と見た人だけお付き合いして、その他の人に対して露骨に悪い態度を取る人間とは、距離を置いた方が良いでしょう。自分に対する態度だけではなくて、他の人に対する態度を見ると良いでしょう。

自分を女性として扱ってくれない人であったり、自分と性格が異なる人を敵とみなして連絡を取らなかったり、無視したりする傾向があります。連絡を意図的に無視され続けるようなことがあって、後からフォローがない場合には、距離をおくことを考えた方が良いでしょう。

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告