女性は「気づいたら好きになっていた」パターンが意外と多い

無料で公開できない部分を有料記事をNOTEだけの特別販売しています、是非ご活用ください。
 

Adsense広告

女性は「気がついたら、この人のことを気になっていた」というパターンが多いです。つまり、それだけ印象が強い男性がモテる傾向があります。
女性は「気づいたら好きになっていた」パターンが意外と多い

女性は男性のことを「考えれば考えるほど好きになる傾向」があります。女性に対して、多くの時間を割いて心の中を占有した男性が勝ちということになります。

女性は少しずつ好きになる傾向

女性というのは、少しずつ好きになる傾向があり、すぐに「この人が大好き!」という状態になりづらいです。ある日、「ああ、この人のことが好きなのかも」と思うということです。女性は、自分でも気がつかないうちに、男性相手に対してテンションが高くなるのです。つまり、女性の近くにいる男性は圧倒的有利になるということでもあります。

気づいた時にはかなり好き

女性が「私はこの人が好き」と気がついた時には、かなり好きになっていることが多いです。

男性が女性を惚れさせるために

男性が女性を惚れさせるには、やはり「下心を出さずに優しく接する」ということが大切になります。下心がある男性に対しては、女性は「警戒心」しか抱くことがありません。下心がない優しさというのは、女性からとにかく好印象をもたれることになります。

自分のギャップを持たせることは、女性に関心を持ってもらう上で大切です。人は誰しも大きなギャップを持つ人に関心を持ってしまうものです。

サービス業の男性がモテやすい

サービス業の男性というのは、やはり「女性に対してサービスを提供する」ということに長けています。女性に対して自然に相手のことを考えたサービスを提供できるのは、やはりサービス業で訓練された人しかできないことです。

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告