女性が久しぶりに連絡をしてくる心理とは?

Adsense広告

女性から久しぶりに連絡が来ることを経験したことがある男性もいるかもしれません。

女性から見ると、「彼氏候補に連絡をしている」という可能性が最も高いということになります。女性から見ても、良い男とは連絡を取り続けていることがメリットがあることです。自分がそれ以上の男性を発見できなかった場合には、「この男で妥協できる」という安心感があるからです。

暇なので誰かに構って欲しい

自分に時間があって、誰かの返事が欲しいと思うときには、「返事をくれそうな優しい男性」を選んで連絡する傾向もあります。女性が優しい男性に構って欲しいと思って連絡している訳ですけど、女性から連絡を受けて気を悪くする男性はほとんどいません。「連絡ありがとう」と気楽に応じてあげると良いでしょう。

男性側からすると、「あれ?この子は、急にどうしたんだろうな」と思いながらも、女性からの連絡だし、優しく返信でもしておくかと考えるのが普通です。

交流したい人に連絡する

友達関係にあったけど、しばらく連絡を取っていなかった人が連絡してくる多くは、「また、友人関係として交流したい」と思っていることが多いです。男性には、女性と交流したいという強いモチベーション(=性欲)がありますが、女性が最初からそれが強くでることはほとんどありません。

女性が男性に自分から連絡をするのは、男性に対してある程度の好意がある場合がほとんどです。

過去に会っていた時の感覚が大事

過去に会っていた時に残した記憶、感覚というのは、時を経ても残っているものです。過去に相手に対してそれほど良い印象を与えていなければ、新しく友人関係として構築するならまだしも、恋愛関係に発展することは難しいと言えるでしょう。

人間というものは、簡単に性格が変わるものではありません。連絡してきた女性が過去にどのような言動をとっていたのかということが大切であり、過去に会っていた時に楽しい思い出があるなどの場合には、連絡を取り続けても良いでしょう。

女性の友達から会いたいと言われる場合

久しぶりに女性の友達から連絡が来て、かつ女性から会いたいと言われる場合には、男性には何らかの魅力があるのでしょう。以前に会った時の状況も含めて、特に嫌な思いがなかった場合には、友達として会ってみるのも良いでしょう。

基本的には、女性から誘いを受けた場合には、嫌いでもない限り応じるのがマナーです。そして、女性を精一杯に楽しませてあげるのが男性の役割と考えるのが良いでしょう。

久しぶりの連絡は良いこと

久しぶりに連絡して、お互いの近況を報告したりすることは、友人関係・恋愛関係においてとても良いことです。良い友人として、きちんと返信するようにしましょう。男性が友達の女性(初対面などの女性だと詐欺などの可能性だけには注意)に優しくして損をすることなど何もありません。

男性の場合には、モテ男になる運気が向いてきている時に女性からの連絡が多くなってくる傾向があります。世の中の女性に分け与え、女性を幸せにするのが男性の役割でもあります。女性から連絡が来たときには、優しく対応してあげるのが良いことなのです。

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告