恋愛で絶対にモテる「面白い人」になるための方法

Adsense広告

女性が恋愛対象の男性を尋ねられると、必ずと言ってよいほど「自分を楽しませてくれる面白い人」と答えます。面白い人の意味は、女性によって異なりますが、少なくとも女性が一緒にいたいと思えて、刺激を与えることができるような人が「面白い人」と言えるでしょう。
恋愛で絶対にモテる「面白い人」になるための方法

恋愛でモテる面白い人になるためには、ポジティブであり続けることです。

面白い人の基本がポジティブ

面白い人というのは、良いところを発見するのを得意としています。その逆につまらない人というのは、悪いところを発見して指摘します。ポジティブで面白い人は、とにかく良いところを見つけようと常に努力を重ねています。女性に対しては、常に良いところを見つけて、ポジティブであり続けることが大切になります。

例えば、女性がディズニーランドが好きであり、「ディズニーランド最高」と発言をしていたら、自分が良いと思っていなかったとしても「ディズニーは可愛いよね」という形で良いポイントを見つけて同調することができます。これは、男性が嘘を言っている訳ではなくて、事実として「(ディズニーランドはそれほど好きではないけど)ディズニーは可愛いよね」という形で、良いところを見つけて発言しちえるのです。

普通の男と違う特技がある

普通の男性にない特技があるということは、女性から一目置かれる存在と言えるでしょう。例えば、英語がペラペラと話せて、外国人ネイティブの友達がいたり、海外に頻繁に旅行している人であれば、女性からも将来性があると思われるでしょう。特に自分に自信があり、社会で自立している女性は、社会的に認められるような特技を持つ男性を好む傾向があります。

女性は、男性が他の人と同じであるということは、競争力がないことであることを本能的に知っているのです。男性らしくリスクをとって何かにチャレンジして、別の人と違うレベルに達している人を女性は「男らしい」と思って、恋愛感情を持つことになるのです。

一緒にでかけて楽しませてくれる

アウトドア派で一緒にでかけて楽しませてくれる男性と言うのは、それだけで女性を喜ばせることができます。家でゲームばかりをやっているような男性には、女性は魅力を感じません。趣味が多ければ多いほど、友達が多いということにも繋がるので、多くの趣味を持っている男性と言うのは、それだけで女性から魅力的に見えます。

旅行、登山、スキー、ファッションなどに詳しければ詳しいほど、女性と共通の話題で友達になりやすくなり、それだけで女性から「面白い人」と尾も割れることになります。

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告