単純接触効果

無料で公開できない部分を有料記事をNOTEだけの特別販売しています、是非ご活用ください。
 


Adsense広告

婚活している男性が知っておきたい単純接触効果とは?人は接触回数が多い人ほど好きになる

時間より回数が重要である

1回に会っている時間が長いより、会っている回数が多いほうが好印象を残すことができます。多くの人に好感を持たれるためには、会う回数を増やしていくことが大切になります。つまり、人が集まる場所に出て行き、多くの異性に接触する人は、それだけでモテる男性になる可能性が極めて高くなると言えるでしょう。

職場などで多くの異性に対して挨拶を行うような関係になることは、難しいことではありません。しかし、多くの異性を知れば知るほど、職場で話しかけないといけないプレッシャーになるなど、メンドクサイことも増えてきます。知り合う人数が増えれば増えるほど、コミュニケーション能力が高くないといけないことになります。

SNSで単純接触の回数を増やす

その意味では、SNSを活用して接触回数を意図的に増やすということも、潜在意識の中で会っているように感じるので意味がある行動になります。ただし、SNSで全く面白くない日常の愚痴、男性が自撮りの写真などを発信していると、「つまらない人」と思われてしまって、女性から相手にされなくなってしまいます。単純接触効果をプラスにするような投稿内容の工夫が必要になります。

恋愛におけるSNSの効果とは?単純接触効果の威力

男性・女性問わず、テレビ・インターネットなどのメディアを通じて、芸能人の情報に接触しているうちに、自分でも知らないうちに特定の芸能人のことを好きになるという事があるでしょう。相手のプライベートのことなど何も知らないにも関わらず、勝手に理想化して好きになるんです!

SNSで自分を発信する利点

SNSで日頃から繋がりがある友達に対しては、自分の情報を発信して接触回数を増やす事で、自分を意識して貰いやすくなる可能性があります。特に自分の興味がある話題では、人の反応は良くなる傾向があるので、日頃から自分のSNS上で『多くの友達が興味があるであろう話題』を提供するのが良いでしょう。

自分を必要以上に良く見せようとして、高級ブランド品であったり、高級ホテル宿泊の写真をSNSにアップロードするのは、多くの女性に「単なる見栄っ張り」と考えられる可能性があります。庶民的で身近な感じで、かつセンスが良い感じにすれば、多くの女性にも共感を得られるようになるでしょう。

1回のデートで十分!単純接触効果を利用してすぐに仲良くなる方法

デートする過程を楽しむ

あまり仲良くない男女がデートする前は、基本的にシンプルな日程・時間・場所の打ち合わのみにして、当日に内容の充実したデートをする方が成功率が高くなります。デートする前の仲良くない段階で、打ち合わせと称したLINEを大量にやり取りするのは、お互いに疲れを招いてしまいます。

あまり仲良くないうちは、用件のLINEメールだけをやり取りするようにして、仲良くなってきたら雑談を含めてデートの打ち合わせもしていけるようになっていくのが良いでしょう。最初から距離を近くしすぎると、お互いに気を使うので疲れを招いてしまうことになりかねません。

親密度によるLINE内容の変化

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

無料で公開できない部分を有料記事をNOTEだけの特別販売しています、是非ご活用ください。