他人と差別化する事でモテ男になれる!他人と差別化するためにどうするべきか?

Adsense広告


サクラゼロの出会い系
PCMAX無料登録はこちら(18禁)
女性は、誰でも『お姫様になりたい願望』があって当たり前なので、特別な扱いをして欲しいと思っています。普通のどこにでもいそうな男性では満足できない女性が多くて、自分を特別にしてくれる王子様を求めています。そのために男性は、他の男性と違うという差別化をしなくてはいけません。
他人と差別化する事でモテ男になれる!他人と差別化するためにどうするべきか?

話す内容が面白い

女性の多くがイケメン好きなのは仕方ない事ですが、『一緒にいて楽しい』という感覚は、女性にとって幸福を感じさせます。女性の多くが会話好きであり、話の内容が面白いかどうかは、男性を判断する時の大きな判断材料になります。話し上手の男性は、モテ男になる要素を備えています。

話し上手になるためには、自分だけが話し続けたり、単に女性に対して質問をしたりするだけではダメです。話のテンポを女性の側に合わせて、興味を持って聞いてあげたり、自分の話に繋げたりすることが上手にできれば、モテる男性になる事ができます。

デートの設定が大切

女性にとってデートを楽しく過ごせるかどうかは、男性を判断する上で大切な要素になります。一緒に車でドライブするのは、『男性の車自慢』となって2人で一緒にいる時間が長いという点では悪くありませんが、女性にとって密室でダラダラと拘束時間が長いので疲れてしまう可能性があります。

付きあっていない女性であれば、昼間に2~3時間ぐらいお昼のランチを食べながら軽くデート出来れば良いでしょう。お昼にサクッと軽くデートできれば、また会いたいと思って貰える可能性が高まります。

大人のデートスタイル

大学生ぐらいまでは、水族館に行ったり、観覧車に一緒に乗るのも楽しめますが、社会人になると何度も体験したようなデートスポットで女性を満足させることが難しくなります。それよりも、食事とカフェ、公園を軽く散策して『また、次回ね』という感じで終えた方が印象に残りやすい可能性があります。

最初からディズニーランドに行ったり、ドライブデートをするのは、女性が疲れ果ててしまう原因になります。女性との距離感を考えて、女性が疲れすぎない程度のプランを組み立てると喜ばれます。

Adsense広告

Adsense広告