好きになった女性を落とすには、好きと言わない方がいい

Adsense広告

良く用いられるモテるテクニックとして、好きになった女性に「好きです」と言わない方が成功率が高まるというものがあります。
好きになった女性を落とすには、好きと言わない方がいい

私のこと好きかも?と思わせる

モテる男性というのは、女性に「私のことが好きかも」と思わせるのが上手で、女性をその気にさせるのが上手なのです。女性も最初は何とも思っていなくても、男性の態度を見て意識したり、ドキドキしたりすることがでてきます。女性にとても親切にして興味があるように振る舞いながらも、そうでもなさそうなところを見せるところがポイントです。

このテクニックを遣いすぎると、女性と付き合う気がないにも関わらず、誕生日プレゼントをあげたり、思わせぶりをしたり、デートの時に気を遣うなどの行為を見せるようになります。男性がモテのテクニックを使っているうちに、女性の方が男性に惚れ込んでしまって、女性の方が本気になってしまうということもあります。

好きだと言わないけど究極の優しさ

男性が女性に対して好きだと言わないとしても、究極の優しさで女性を持ち上げて、ときめかせる必要があります。女性がドキドキしやすいのは、男性から好きだと直接的に伝えられるよりも、女性のことが好きだろうと態度で思わせる行動をとることです。重要なことは、言葉で言うのではなくて、紳士的な行動で女性の心を動かすことです。

女性に対して紳士的な行動をすることで、「私のことを好きなのかも?」と思わせることが大切です。そうすると、女性の多くは、その男性とデートしたらどうなるんだろう?その男性のことを知ってみようかな?という気になっていきます。たまにLINEを既読無視するなど、何とも思ってない動作を出していきます。モテる男性は、こうして女性の心を揺さぶることができます。

女性に興味あるように振舞うこと

女性に対して興味があるように振舞うことは、女性に興味を持たれるうえで非常に重要です。SNSで女性に対していいね!を押したり、インスタのストーリーで足跡を残したりすることも大切になります。女性に対して興味を持って接することは、女性が自分に対して興味を持ってくれる確率を高めることになります。

なお、女性の側がSNSをほとんど使っていないようだったり、インスタで自分のストーリーを全く見てくれない場合には、戦略を考え直す必要があります。インスタで投稿した全くストーリーを見てくれないということは、投稿自体がミュートされている可能性があるからです。

女性に興味がないように振舞うこと

女性に興味があるように振舞う脈ありサインを出すことができたら、女性に興味がないように振舞う脈なしサインも出していくと良いでしょう。思わせぶりの態度を示しながらも、そっけない態度をとったりすることで、女性に対して自分のことを考える時間を増やして貰うことができる可能性があります。

最初から女性に興味がないように振舞ってしまうと、マイナスの印象を持たれることになってしまいます。女性に対しては、凄く興味があるようにしておいた後から、興味がないように振舞うことが求められます。LINEを送り続けてみたりした後で、LINEを止めるなどがそれにあたります。

女性に嫌われる?思わせぶり男性

思わせぶりだけで女性を好きにさせることができる男性と言うのは、ホストクラブのホストのように若いイケメン男性が多いです。普通の男性が思わせぶりの態度をしたところで、女性を惚れさせるには至らないでしょう。つまり、モテモテの男性でもない限りは、思わせぶりの態度をしても大丈夫だということでもあります。

男性がモテのテクニックを使って女性をその気にさせたりすると、女性から「思わせぶりをする男」として嫌われたり、下手をすると恨まれることもあります。付き合う気がないのに、女性をその気にさせることはリスクがあるので、付き合う気が無い女性に対しては、ある程度の距離感をとって接するのが良いでしょう。

女性に好きと確信されたら駆け引きできない

男性が女性から「私のことが好き」と思われてしまったら、最初から駆け引きを行うことができなくなってしまいます。男女が恋愛の初期において全く駆け引きを行わないことは、女性から「つまらない恋愛」と思われてしまいます。結婚を前提にしたお見合いであれば、駆け引きがなく付き合うこともあるかもしれませんが、恋愛ではそうはいかない事情もあります。

恋愛を楽しむことは、人生を楽しむことでもあります。恋愛の駆け引きは、人生の最大の楽しみと言う人もいるぐらいなので、男女関係を十分に楽しみましょう。

本物の美女に通用しづらい

恋愛に慣れている女性というのは、男性からの揺さぶりに簡単に動じたりしないという特徴があります。よほどのイケメンであれば別ですが、フツメンレベルの男性が美女の感情を揺さぶろうとしても、なかなか揺さぶれないことがあります。運が良くフツメンが美女と付き合えた!としても、その美女はフツメンをウンザリさせて人生を狂わせるメンヘラだったりすることがあります。

恋愛テクニックに依存するだけではなくて、本質的に自分の魅力を日頃から磨いていくことは、良い女性とお付き合いできることに繋がることでもあります。

無料版で公開できない特別記事をNOTEで有料販売しています。こちらも是非ご利用下さい。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告