脈あり男性が示すLINEとは?

Adsense広告

脈あり男性が示すLINEとは?

LINEが頻繁に交換できるということは、それだけ「その時点における関係性が強まっている」と考えることができます。

相手からLINEが送られてくる

相手からLINEが送られてくるのは、相手が自分の事を気にかけているという証拠でもあります。誰か個人にプライベートでLINEする時には、相手を事を頭に思い浮かべながらLINEするわけです。

LINEを送る人の心理というのは、『この人と繋がっていたい』という気持ちを込めたものであり、繋がりたい人とのLINEほど積極的なものになります。逆に繋がりたくもない人ほどLINEが消極的になります。

LINEの返信が早い

LINEの返信が早いのは、脈ありの可能性が高くなります。女性の多くは仕事・プライベートにとても忙しいので、メンドクサイLINEの返信を即座に行おうとは思わないです。日頃のLINEの返信が遅いのに、好きになると返信が早くなる傾向は、男女ともに同じです。

日頃は、LINEを放置しがちの人であったとしても、気になる相手からLINEが来ている場合には、何とか早めに返信仕様と思うものでしょう。仲良くない相手であれば、LINEを放置して返信しようと思うものです。ただし、恋愛で慎重に返信するのに、返信を後回しにするという場合もあります。

最も脈ありが期待できる状況というのは、相手からもLINEが来て、自分からもLINEを送るような状況です。相互に送りあうような状況というのは、恋愛に発展する可能性が極めて高くなるような状況と言えます。

雑談のLINEが多い

雑談のLINEが多いのは、脈ありサインの可能性が高いと言えるでしょう。どうでも良い内容をLINEしあえる仲というのは、仲良しの証明でもあります。有る程度の仲良しでなければ、恋愛に発展のしようがありません。

何だか良く分からないけど、LINEが長く続く状況と言うのは、相性が良い証拠と言えるでしょう。

定期的にLINEが送られてくる

頻繁にLINEが来なくても、定期的にLINEが送られてくるというのは、脈ありの可能性が高くなります。相手が意図して連絡しているということであり、自分のことを意識してくれていると考えても良いでしょう。

時間をおいてLINEが来る理由としては、相手が「しつこくなりすぎないように気を使っている」という事が考えられます。また、インスタなどのSNSを通じて、こちらの仕事の休みなどを把握して、それに合わせてLINEを送ってきてくれている場合にも、かなり脈ありの可能性が高くなります。

気になる男性に用事の連絡をする

女性の場合、気になる男性が出来ると用事で連絡するということが増えていきます。女性からLINEをしづらいので、仕事などで『連絡事項がある』という言い訳をしながら送るのです。言い訳しながら送ったLINEに対する男性からの反応を見て、男性が自分に気があるかどうかを測定しようとしています。

女性の場合、自分から好きだと認めたくないので、『何か業務内容で質問がある』という言い訳をしながらLINEを送信することになります。

心理としては、相手の事が非常に気になって仕方ないけど、雑談LINEをすると好意が伝わってしまうので、用件LINEで誤魔化していくという状況です。誰にでも頼めたり、自分で調べる内容を用件として連絡してくるのは、脈ありの可能性が高くなります。特に男性側が今まで連絡事項ばかりを送っている場合には、女性も『用事があったから連絡した』という言い訳をしながら連絡してくることが多いです。

デートに誘うと明確に承諾・断り

デートに誘ったときの相手の反応と言うのは、恋愛において非常に重要になります。男性が女性を誘った時に脈ありの場合には、デートに行きたいという前向きな返事であったり、デートできる日にちを提案されることになります。『曖昧な返事で拒否される』事は、最大の脈なしサインです。

デートに誘うと断られるのは、実は『脈ありである可能性』があります。脈なしの場合で最も多いのが『曖昧な返事でかわされる』というもので、女性で脈がない時には、角が立たないように曖昧な返事をします。

何日も連続でLINEが続く

3日以上のLINEの交換が続くようであれば、相当に親しい関係であると考えて間違いないでしょう。しかも、一方的にこちらがLINEを送りつけているのに返信があるという状況ではなくて、相手からの会話の開始があり、毎日のようにLINEが続いていく場合には、かなり脈あり度が高くなります。

当日に未読&既読で返信が来ず、翌日にきちんとした返信でLINEが続くようであれば、脈ありと考えて良いでしょう。

恋愛をゲーム感覚で楽しもう

恋愛をゲーム感覚で楽しむ余裕があれば、恋愛の成功率も高くなります。

恋愛ゲームは、余裕がなくなった方が負けになります。自分に余裕を保つためには、自分の生活に集中して、恋愛対象の相手に惑わされないような非常に強靭な精神力が求められることになります。

Adsense広告

Adsense広告