男性が突然にLINEを止める単純すぎる理由

Adsense広告

男女で1ヶ月も毎日のようにLINEしてきた仲であったとしても、男性側が突然にLINEを止めてしまうこともあるでしょう。その理由の多くは、『将来的に発展が見られないのでメンドクサイと思うようになった』というものです。男性の多くは、全く意味のないLINEをダラダラと続けるのを面倒だと思うようです。
男性が突然にLINEを止める単純すぎる理由

男性というのは、女性よりも雑談が苦手な人が多くて、女性との雑談が得意な人であったとしても『女性との将来に発展性を感じない』と思ったら、その時点でLINEの送信を止める人が多いようです。

女性の側が2人で会う事を渋る『脈なし』状態であったり、女性の側がしつこくて男性がLINEを返信するのが嫌になって放置するということがあります。

2人で会う話にならないと切る

LINEを続けて観光名所の話などになっても、2人で会う話にならない場合には、LINEを切る男性が多いようです。女性の場合には、実際に会わなくてもLINEでコミュニケーションを取ることで仲良くなれると考える人も多いですが、男性は「実際に会わないと仲良くなれない」と考える人がほとんどです。

今後もしばらく2人で会う機会を作れないと判断した場合には、無駄にLINEを続ける労力を費やす事が「人生における時間の無駄」と判断して、LINEに終止符を打ち込む可能性があるでしょう。男性が女性に対して「この人は私に興味がなくて会う気がない」と脈なし判断を下すと、それ以降に自分からLINEが来なくなります。

女性が会わないと分かると冷める

男性にとってみると、実際に2人で会って肌が触れ合うということが非常に大切になります。2人が会える状況にあるにも関わらず、女性の側が会わない選択をしていたり、次に会う予定が立たない場合に男性が冷めてLINEの連絡をやめてしまいます。

LINEのやり取りで、男性側もそれなりに頑張りを見せる事はありますが、かなり長期のやり取りになっても関係に進展が見られない場合には、人生の有効な時間をLINEする以外の別のことに振り向けるというのも正しい選択と言えるでしょう。

女性が会いたがらない理由

女性が会いたがらない理由としては、心の中に別の彼氏候補が存在しているという場合が多いです。本命の男性がいたり、複数の彼氏候補から1人に絞る・選ぶ段階において、誰にも会わない状態で慎重に状況を見定めたいと思っている可能性があります。

LINE上の連絡だけで進展がない場合には、その関係というのは長続きさせることは困難です。電話連絡をしたり、お互いにSNS上でも連絡を取り合うなど、様々な方法で少しでも進展させるようにしていかないと、進展ない恋は簡単に終了してしまいます。

女性を諦めるかどうか考える

男性の側としては、女性に連絡を継続しながら『最終的に女性を諦めるかどうか』について考えましょう。毎日のように連絡を続けてきた関係であれば、連絡を切ってしまったら、二度と関係が復活することがなくなるかもしれません。

Adsense広告

Adsense広告

Adsense広告